にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

iPhone 12シリーズのカメラ性能・機能を徹底解説!13シリーズとの違い

この記事では、iPhone 12シリーズの購入を検討されている方に向けて

  • iPhone 12シリーズのカメラのスペック
  • iPhone 13シリーズとの違い
  • iPhone 12シリーズで撮影された作例

など、iPhone 12シリーズのカメラ性能・機能を徹底解説していきます!

商品一覧はこちら

iPhone 12シリーズのカメラのスペック

まずはじめに、iPhone12シリーズのカメラのスペックを見てみましょう。

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
アウトカメラ 超広角 1,200万画素 1/3.4型
F2.4 13mm相当
広角 1,200万画素 1/2.55型
F1.6 26mm相当
像面位相差AF
光学式手ぶれ補正
1,200万画素 1/1.77型
F1.6 26mm相当
像面位相差AF
光学式手ぶれ補正
望遠 - 1,200万画素 1/3.4型
F2.0 52mm相当
像面位相差AF
光学式手ぶれ補正
1,200万画素 1/3.4型
F2.2 65mm相当
像面位相差AF
光学式手ぶれ補正(センサーシフト方式)
インカメラ 1,200万画素 1/3.6型
F2.2 23mm相当
LiDAR ×
ポートレートモード 〇(ナイトモードも可能)
スマートHDR 〇(スマートHDR3)
ナイトモード/Deep Fusion 〇/〇
フォトグラスタイル ×
Apple ProRAW ×
ドルビービジョン 〇(最大4K30fps) 〇(最大4K60fps)
シネマティックモード ×
Apple ProRes ×

iPhone 11シリーズからの主な変更点は、下記のとおりです。

  • 広角カメラのF値が1.8から1.6に向上
  • ナイトモードが超広角カメラやインカメラでも使えるように
  • ドルビービジョン(HDR)に対応した動画が撮影可能に
おもに暗いシーンでの使い勝手がよくなりました。

iPhone 12 Proシリーズには、望遠カメラにくわえて、被写体を立体的に認識できる「LiDARスキャナ」が搭載されています。

iPhone 13シリーズとの違い

iPhone 13シリーズとの主な違いは、下記のとおりです。

iPhone 12シリーズ iPhone 13シリーズ
12/12 mini 12 Pro/12 Pro Max 13/13 mini 13 Pro/13 Pro Max
マクロ撮影 × × ×
LiDAR × ×
スマートHDR スマートHDR3 スマートHDR4
ナイトモード 望遠カメラ - × -
ポートレートモード × ×
フォトグラフスタイル ×
Apple ProRAW × ×
ドルビービジョン
シネマティックモード ×
Apple ProRes × ×
iPhone 13シリーズでは、カメラにこだわりたい人向けの機能が底上げされています。
iPhone 13シリーズのカメラ性能・機能を徹底解説!12シリーズとの違い | にこスマ通信
この記事では、iPhone 13シリーズの購入を検討されている方に向けて iPhone 13シリーズのカメラのスペック iPhone 12シリーズとの違い iPhone 13シリーズで撮影された作例 など、iPhone 13シリーズのカ

iPhone 12シリーズのカメラの特徴

iPhone 12シリーズのカメラの特徴を、詳しく見てみましょう。

  • カメラの構成
  • ポートレートモード
  • スマートHDR
  • ナイトモード/Deep Fusion
  • 【新機能】Apple ProRAW
  • 【新機能】ドルビービジョン

カメラの構成

iPhone 12シリーズのカメラの構成は、下記のとおりです。

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
アウトカメラ 超広角 1,200万画素 1/3.4型
F2.4 13mm相当
広角 1,200万画素 1/2.55型
F1.6 26mm相当
像面位相差AF
光学式手ぶれ補正
1,200万画素 1/1.77型
F1.6 26mm相当
像面位相差AF
光学式手ぶれ補正
望遠 - 1,200万画素 1/3.4型
F2.0 52mm相当
像面位相差AF
光学式手ぶれ補正
1,200万画素 1/3.4型
F2.2 65mm相当
像面位相差AF
光学式手ぶれ補正(センサーシフト方式)
インカメラ 1,200万画素 1/3.6型
F2.2 23mm相当
LiDAR ×

iPhone 12とiPhone 12 miniのカメラ仕様はまったく同じです。
超広角カメラと広角カメラが搭載されています。

iPhone 12 Proシリーズには、望遠カメラも搭載されています。

最上位モデルのiPhone 12 Pro Maxは、広角カメラも特別仕様です。
イメージセンサーのサイズが一回り大きく、より高画質な撮影が期待できます。

LiDARとは

iPhone 12 Proシリーズには、第4のカメラともいえる「LiDARスキャナ」が搭載されています。

LiDAR(Light Detection And Ranging)とは、レーザーを被写体に向けて照射し、被写体までの距離(奥行き)を計測することができる技術です。

LiDARスキャナのおかげで、

  • オートフォーカス(AF)が速くなる
  • ポートレートモードの精度が向上する

といったメリットがあります。

LiDARは、「AR(拡張現実)」や、現実世界を3Dモデル化する「フォトグラメトリ」にも活用可能です。
2022年秋に配信予定の「iOS16」では、LiDARスキャナを使って立体的な間取り図を作成できるようになります。

RoomPlan - 拡張現実 - Apple Developer
RoomPlanは、iPhoneやiPadのカメラとLiDARスキャナを使用して部屋の3D見取り図を作成する新しいSwift APIです。見取り図には部屋の寸法や家具の種類などの主な特徴を含めることができます。

ポートレートモード

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
ポートレートモード 〇(ナイトモードも可能)

「ポートレートモード」は、被写体の背景をぼかした写真を撮影できる機能です。

2016年に発売されたiPhone 7 Plusで登場して以来、精度や機能が進化してきました。
2017年に発売されたiPhone X以降のすべての機種がポートレートモードに対応しています。

iPhone 12 Proシリーズでは、LiDARスキャナのおかげで、ポートレートモードとナイトモードを併用できます。

スマートHDR

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
スマートHDR 〇(スマートHDR3)

「スマートHDR」とは、明暗差がある場面でも白トビや黒つぶれを抑えて撮影できる機能です。

2018年に発売されたiPhone XR・XSシリーズで登場して以来、より肉眼で見たときの印象に違い写りに近づいています。

iPhone 12シリーズは、3世代目の「スマートHDR3」に対応しています。

ナイトモード/Deep Fusion

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
ナイトモード/Deep Fusion 〇/〇

「ナイトモード」「Deep Fusion」は、どちらもiPhone 11シリーズで登場した機能です。

ナイトモード 暗いシーンでも明るく鮮やかに撮影可能
Deep Fusion より詳細なディテールを再現可能
どちらも複数枚の画像を合成し、機械学習を用いた処理をすることで、高画質化を実現しています。
コンピュテーショナル・フォトグラフィー(高度な画像処理)の一種と言えます。

先のスマートHDRと併せて、撮影シーンに最適な処理が自動で適用されます。

iPhone 12シリーズでは、超広角カメラやインカメラでも、ナイトモードが利用できるようになりました。

【新機能】Apple ProRAW

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
Apple ProRAW ×

iPhone 12 Proシリーズは、「Apple ProRAW」というファイル形式で写真の撮影が可能になりました。

RAWとは、加工前の「生データ」のことです。
ファイルサイズは大きくなりますが、情報量が多いので、より柔軟な加工・編集が可能です。

従来のRAW(iPhone 6s以降の機種が対応)との違いは、下記のとおりです。

標準カメラアプリでの利用 コンピュテーショナル・フォトグラフィーのデータ
RAW × ×
Apple ProRAW
Apple ProRAWには、スマートHDRやDeep Fusionといったコンピュテーショナル・フォトグラフィーのデータが含まれています。

【新機能】ドルビービジョン

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
ドルビービジョン 〇(最大4K30fps) 〇(最大4K60fps)

iPhone 12シリーズでは、HDR動画を撮影できる「ドルビービジョン」に対応しています。
HDR動画では、より明るく鮮やかな表現が可能です。

HDR動画は、iPhone 8/8 Plus以降の機種で再生可能です。

iPhone 12シリーズの作例

iPhone 12シリーズで撮影された作例を見てみましょう。

iPhone 12シリーズのカメラまとめ

iPhone 12シリーズのカメラは、iPhone 11シリーズと比べると、おもにおもに暗いシーンでの使い勝手がよくなりました。

  • 広角カメラのF値が1.8から1.6に向上
  • ナイトモードが超広角カメラやインカメラでも使えるように
ドルビービジョン(HDR)に対応した動画撮影も可能です。

画質的には最新のiPhone 13シリーズと大差なく、不満を覚える方は少ないでしょう。

にこスマで「iPhone 12」を見てみる

iPhone 13シリーズのカメラについては、下記の記事からご覧いただけます。

iPhone 13シリーズのカメラ性能・機能を徹底解説!12シリーズとの違い | にこスマ通信
この記事では、iPhone 13シリーズの購入を検討されている方に向けて iPhone 13シリーズのカメラのスペック iPhone 12シリーズとの違い iPhone 13シリーズで撮影された作例 など、iPhone 13シリーズのカ

中古iPhone・Androidスマホをお探しの方へ

当サイト「にこスマ」は、高品質・安心・低価格が3拍子そろった中古スマホ販売サイトです。

  • 全商品「SIMロック」なし
  • 詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の無料返品交換保証

iPhone・Androidスマートフォンともに、豊富に取りそろえております。
ぜひお気に入りの一台を探してみてください!

商品一覧はこちら