にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

Galaxy A51 5Gのスペックや価格を徹底解説!

「Galaxy A51 5G」は、2020年11月に発売されたミドルレンジ(中価格帯)のスマートフォンです。

「クアッドカメラ(4眼カメラ)」や「大容量バッテリー」が魅力の機種です。

今回の記事では、Galaxy A51 5Gの購入を検討されている方に向けて

  • Galaxy A51 5Gの詳しいスペック
  • Galaxy A51 5Gの特徴
  • 2022年1月現在の価格

など、まとめてご紹介します!

Galaxy A51 5Gのスペック

まずは「Galaxy A51 5G」の主なスペックを確認しておきましょう。

発売時期
ドコモ版:2020年11月6日
au版:2020年11月7日
取扱キャリア ドコモ:SC-54A
au:SCG07
カラーバリエーション
プリズムブリックスホワイト
プリズムブリックスブラック
※ドコモ版のみ背面に「docomo 5G」のロゴあり
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約159.2×74.1×8.7mm
重量
約189g
ディスプレイ 約6.5インチ
有機ELディスプレイ
解像度(1080×2400)
アウトカメラ 広角:約4,800万画素/F値2.0
超広角:約1,200万画素/F値2.2
マクロ:約500万画素/F値2.4
被写界深度:約500万画素/F値2.2
インカメラ
約3,200万画素/F値2.2
OS
Android 10
※Android 11へアップデート可
チップ
Snapdragon 765G
メモリ(RAM)
6GB
ストレージ容量
128GB
外部記録媒体
microSDXC 最大1TB
バッテリー容量
4,500mAh
急速充電 対応
ワイヤレス充電 非対応
生体認証
顔認証/画面内指紋認証
イヤホンジャック
あり
スピーカー
モノラル
防水・防塵
対応(IP68)
おサイフケータイ(FeliCa)
対応
5G
対応
デュアルSIM
非対応
中古価格相場(2022年1月現在)
37,967円(目立った傷や汚れがないもの)
修理サポート期間 ドコモ:終了日未定
au:終了日未定
サムスン:終了日未定

Galaxy A51 5Gは、Galaxyのミドルレンジ「Aシリーズ」の上位機種です。

ハイエンドの「S」シリーズほどではありませんが、比較的高い性能・機能を持っています。

「クアッドカメラ(4眼カメラ)」や「大容量バッテリー」が魅力の機種です。

Galaxy A51 5Gの特徴

ここからは、Galaxy A51 5Gの特徴を解説していきます。

  • デザイン
  • ディスプレイ
  • カメラ
  • 処理性能
  • ストレージ
  • バッテリー
  • その他の特徴

デザイン

カラーバリエーション
プリズムブリックスホワイト
プリズムブリックスブラック
※ドコモ版のみ背面に「docomo 5G」のロゴあり
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約159.2×74.1×8.7mm
重量
約189g

Galaxy A51 5Gは、光の当たり方によって見え方が変わる「プリズムカラー」を採用しています。

画面が大きい分、サイズ感も大きめなので、片手操作には向きません。

ディスプレイ

ディスプレイ 約6.5インチ
有機ELディスプレイ
解像度(1080×2400)

Galaxy A51 5Gは、6.5インチの有機ELディスプレイを搭載しています。

「パンチホールカメラ」と「狭小ベゼル」を採用し、ハイエンドモデルにも負けない、高い画面占有率を実現しています。

カメラ

カメラ

アウトカメラ 広角:約4,800万画素/F値2.0
超広角:約1,200万画素/F値2.2
マクロ:約500万画素/F値2.4
被写界深度:約500万画素/F値2.2
インカメラ
約3,200万画素/F値2.2

Galaxy A51 5Gは、ミドルレンジのスマートフォンとしては高性能なカメラを搭載しています。

4つのアウトカメラのうち「被写界深度カメラ」は、撮影の補助に使われます。
  • 暗所でも明るく撮影できる「ナイトモード」
  • 背景をぼかせる「ライブフォーカス」

など、今どきの機能にもしっかり対応。

ハイエンドモデルほどではありませんが、「十分きれい」と感じられる方も多いはずです。

カメラの画質については主観的なところも大きいので、実際の作例を参考にされてみてください。

処理性能

チップ
Snapdragon 765G
メモリ(RAM)
6GB

Galaxy A51 5Gの処理性能は、ミドルレンジのスマートフォンの中ではやや高め。

性能の目安としては、2018年(4年前)に発売されたハイエンドモデルと同等です。

動画鑑賞やSNS、Web検索、軽めのゲームといった用途であれば、おおむね快適に動作します。

ベンチマークアプリ「Antutu」のスコアは30万点台のようです。

ストレージ

ストレージ容量
128GB
外部記録媒体
microSDXC 最大1TB

Galaxy A51 5Gの内部ストレージは128GBで、2022年のスマートフォンとしては標準的な容量です。

microSDカードにも対応しているので、ストレージ不足に悩む人は少ないでしょう。

バッテリー

バッテリー容量
4,500mAh
急速充電 対応
ワイヤレス充電 非対応

Galaxy A51 5Gのバッテリーは4,500mAh。
画面サイズが大きいことを考慮しても「十分な容量」といえるでしょう。

その他の特徴

生体認証
顔認証/画面内指紋認証
イヤホンジャック
あり
スピーカー
モノラル
防水・防塵
対応(IP68)
おサイフケータイ(FeliCa)
対応
5G
対応
デュアルSIM
非対応

Galaxy A51 5Gは、普段使いに便利な機能が充実しています。

  • 顔認証/画面内指紋認証
  • イヤホンジャック
  • 防水・防塵
  • おサイフケータイ
  • 5G

防水・防塵性能は最高レベルの「IP68」。
多少の水濡れや砂埃は気にせず利用できます。

2020年のミドルレンジモデルながら、5Gに対応しているのもうれしいポイントです。

Galaxy A51 5Gの価格

2022年1月現在、Galaxy A51 5Gの販売状況は下記のとおりです。

新品 ドコモ版(SC-54A) 販売終了
au版(SCG07) 販売終了
中古 中古販売サイト(平均) 37,967円(目立った傷や汚れがないもの)
※中古販売サイト相場価格は記事作成時の2022年1月時点の価格を記載しています。こちらは楽天市場やYahoo!ショッピングなどで販売されている端末の取引価格を「にこスマ」が独自に収集し、おおよその平均価格を掲載しています。詳細はにこスマ通信・価格検索ページをご覧ください。

SIMフリー版は未発売

Galaxy A51 5GのSIMフリー版は日本では未発売です。
キャリアモデルのSIMロックを解除して、他の通信会社で使用することはできます。

中古で購入する場合は、「SIMロック解除」されたものを選ぶといいでしょう。

【まとめ】Galaxy A51 5Gは充実した機能が魅力

Galaxy A51 5Gは、クアッドカメラや大容量バッテリーが魅力の機種です。
普段使いに便利な機能も充実しているので、コストパフォーマンスに優れている機種といえるでしょう。

Galaxy A51 5Gを実際に使っている人たちの口コミは、下記の記事からご覧いただけます。

【レビュー】Galaxy A51 5Gの評価や口コミを紹介!
「Galaxy A51 5G」は、2020年11月に発売されたミドルレンジ(中価格帯)のスマートフォンです。 「クアッドカメラ(4眼カメラ)」や「大容量バッテリー」が魅力の機種です。 この記事では、2022年現在Galaxy A51 5...
ディスプレイやカメラが強化された後継機種「Galaxy A52 5G」もおすすめです。
  • 「カメラにはこだわりたい」
  • 「最新の3Dゲームを快適に遊びたい」

という方は、上位モデルの「Galaxy Sシリーズ」も検討されてみてください。

中古スマホを購入するなら「にこスマ」!

にこスマでは、Google PixelシリーズやiPhoneシリーズなど、中古スマートフォンを取り扱っています。

すべての商品を丁寧に検品・クリーニングし、商品ページでは商品の詳しい状態をご覧いただけます
また、もし到着した端末に問題がございましたら、30日以内であれば無料で返品が可能です。

ぜひ、この機会ににこスマでスマホをチェックしてみてください。

中古スマホ販売専門店 にこスマ