にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

大手キャリアの中古スマホってどうなの!?メリット・デメリットを紹介

大手キャリアでは、新品だけでなく中古品のスマホ(認定中古品)も販売されています。

この記事では、中古スマホの購入を検討されている方に向けて、

  • 認定中古品のメリット・デメリット
  • 一般的な中古品との違い
  • 各社サービスの特徴

など、認定中古品に関わる情報をまとめて解説していきます!

大手キャリアの「認定中古品(認定リユース品)」とは

大手キャリアの「認定中古品(認定リユース品)」とは、各社が品質を保証し販売している中古スマホのことです。
2020年9月、UQ mobileで「 au Certified」の販売が始まり、現在では楽天モバイルを除く各キャリアで中古スマホが販売されています。

サービス名
ドコモ docomo Certified
au/UQ mobile au Certified
ソフトバンク/ワイモバイル SoftBank Certified
「Certified」は「認定済み」という意味です。

あくまで中古品で、Appleの「認定整備済製品」とは別物です。

大手キャリアが中古スマホの販売する理由

大手キャリアが中古スマホの販売を始めた理由としては、下記の2つが考えられます。

  • ハイエンドスマホの値上がり
  • 端末値引きの制限

近年では差別化のため、ハイエンドスマホの値上がりが進んでいます。

【シリーズ別】最上位機種の価格推移

また2019年に行われた「電気通信事業法」の改正によって、端末値引きが原則2万円までに制限されました。

端末購入の負担を抑える手段の一つが、中古スマホというわけですね。

【高すぎ!?】値上げされたiPhoneを安く買う方法|中古や型落ちでも十分 | にこスマ通信
2022年7月に、iPhoneが値上げされました。「高くて手が出しづらい・・・」という方も多いのではないでしょうか? 本記事は、 「iPhoneが値上げされた理由を知りたい」 「少しでも安くiPhoneを買う方法を知りたい」 とiPho

認定中古品のメリット・デメリット

各社が提供する認定中古品の、メリットとデメリットを見てみましょう。

メリット

認定中古品の主なメリットは、下記の3つです。

  • 安心感がある
  • 分割払いに対応している
  • 補償サービスに加入できる(ソフトバンク/ワイモバイルを除く)

安心感がある

認定中古品は、「大手キャリアによる品質保証」という安心感があります。

  • 検品・クリーニング済み
  • バッテリー容量80%以上

ネットワーク利用制限がかかる、いわゆる「赤ロム化」のリスクもありません。

白ロムと赤ロムの違いとは?中古スマホを購入する前に要チェック! | にこスマ通信
中古スマホ(白ロム)を購入する際、とくに注意したいのが「赤ロム」です。 赤ロムとは、利用制限がかかってしまった端末のこと。利用制限の有無は、一見しただけではわかりません。 この記事では、 白ロムと赤ロムの違い 赤ロムの見分け方 など、中

分割払いに対応している

認定中古品は、新品と同様に分割払いが可能です。

端末の返却することで残債が免除される「購入サポートプログラム」には加入できません。

補償サービスに加入できる(ソフトバンク/ワイモバイルを除く)

ドコモとau/UQ mobileでは、認定中古品も補償サービスに加入できます。

補償サービスに加入すると、

  • 故障時の修理費用が抑えられる
  • 端末ごと交換してもらえる

というメリットがあります。

デメリット

認定中古品にも、いくつかデメリットがあります。

  • 機種の選択肢が少ない
  • 保障期間が短い
  • 回線契約が必要(ソフトバンク/ワイモバイルを除く)

機種の選択肢が少ない

各社の認定中古品は、2022年9月現在、一部のiPhoneに限られます。

iPhone Androidスマホ
ドコモ
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone X
取扱いなし
au
  • iPhone X
取扱いなし
UQ mobile
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
取扱いなし
ソフトバンク
  • iPhone 8
  • iPhone X
  • iPhone XR
  • iPhone XS
取扱いなし
ワイモバイル
  • iPhone 8
  • iPhone XR
取扱いなし

保障期間が短い

一般的な中古スマの場合、購入から6ヶ月間から1年間ほど保証を受けられる場合があります。
各社の認定中古品の保障期間は30日間なので、「やや短め」といえるでしょう。

とくにソフトバンク/ワイモバイルは、保障サービスに加入できません。
30日経過後に故障した場合、有償修理が必要になる点には注意が必要です。

回線契約が必要(ソフトバンク/ワイモバイルを除く)

ドコモとau/UQ mobileでは、認定中古品の購入に回線契約が必要です。

各社の認定中古品の特徴

各社の認定中古品サービスについて、詳しく見てみましょう。

docomo Certified au Certified Softbank Certified
取扱機種 一部のiPhone 一部のiPhone 一部のiPhone
分割払い
購入サポート × × ×
保障期間 30日間 30日間 30日間
※ワイモバイルは8日間
補償サービス ×
回線契約 必要 必要 不要

ドコモ「docomo Certified」

docomo Certified(ドコモ認定リユース品) | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
ドコモが認定した高品質なリユース品「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」 30日間の保証もついてあんしん!
取扱機種
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone X
分割払い
購入サポート ×
保障期間 30日間
補償サービス
回線契約 必要

docomo Certifiedは、端末のコンディションによって下記の3つに分けられます。

ランクA+ 目立つ傷や汚れがなく、非常にきれいな状態のもの
ランクA 目立つ傷や汚れが少なく、きれいな状態のもの
ランクB 細かな傷や汚れがあり使用感があるが、比較的状態が良好なもの

端末はすべてSIMロック解除済み。
amaho対応端末であれば、ahamoユーザーも利用できます。

au/UQ mobile「au Certified」

au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)
【公式】格安sim・格安スマホ UQ mobile オンラインショップ|KDDI
UQモバイルの公式オンラインショップ。スマートフォン、ケータイなどの最新製品はもちろん、電池パック、充電器などのオプション品のご購入もできるほか、お得なセールなども実施中!
au UQ mobile
取扱機種
  • iPhone X
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
分割払い
購入サポート × -
保障期間 30日間 30日間
補償サービス
回線契約 必要 必要

au Certifiedは、端末のコンディションによって下記の2種類に分けられます。

au Certified Premium 目立つ傷がなく非常にきれいな状態
(液晶への傷がなく外装の傷・汚れが微細)
au Certified 細かな傷・薄いかすり傷があり、明らかな使用感がある状態
(液晶に薄い傷や、外装に微細な傷・汚れが等が多少見受けられる)

ソフトバンク/ワイモバイル「SoftBank Certified」

【オンライン限定】SoftBank Certified(認定中古品)認定整備済み iPhone | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
SoftBank Certifiedとは、ソフトバンクが厳選した認定整備済みのiPhoneです。人気のスマートフォンをお試しやすい価格でご用意しました!
ソフトバンク 認定中古品 iPhone|オンラインストア|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
ソフトバンク 認定中古品 iPhone
ソフトバンク ワイモバイル
取扱機種
  • iPhone 8
  • iPhone X
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone 8
  • iPhone XR
分割払い
購入サポート × -
保障期間 30日間 8日間
補償サービス × ×
回線契約 不要 不要

SoftBank Certifiedでは、端末のコンディションによるランク分けはありません。

ドコモやauと異なり、回線契約がなくても購入できるメリットがある一方で、補償サービスに加入できないデメリットがあります。

認定中古品の価格

各社で取扱いのある「iPhone X(64GBモデル)」を例に、認定中古品の価格を見てみましょう。
※いずれも2022年9月現在

iPhone X (64GBモデル)
中古相場
※目立った傷や汚れなし
33,090円
docomo Certified 35,000円〜43,000円
au Certified 36,720円
SoftBank Certified 31,200円

最新の中古相場は、下記のページからご覧いただけます。

にこスマ通信
iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!
各社とも、機種によっては新規契約・MNP(乗り換え)で最大2万の割引が受けられます。

【まとめ】認定中古品はこんな人におすすめ!

認定中古品は、「大手キャリアによる品質保証」という安心感があります。
機種によっては新規契約・MNP(乗り換え)で割引が受けられるので、一般的な中古品よりもお得に購入できることも。

一方で、現状では機種の選択肢が少なく、また購入前に端末の状態を確認できないので、「納得のいく一台を選びたい」という方には向きません。

認定中古品は、「機種にこだわりがなく、お手頃価格でiPhoneを手に入れたい」という方向けのサービスと言えるでしょう。

中古iPhoneのおすすめ機種は、下記の記事からご覧いただけます。

【2022年】中古iPhoneのおすすめ機種5選!【格安SIMにも】 | にこスマ通信
「iPhoneをお得に手に入れたい」という方には、中古のiPhoneがおすすめです。 この記事では、中古で購入できるiPhoneの中から、とくにコストパフォーマンスが高い機種を、目的別に紹介していきます! 2022年3月現在の中古価格相場も

中古iPhone・Androidスマホをお探しの方へ

当サイト「にこスマ」は、高品質・安心・低価格が3拍子そろった中古スマホ販売サイトです。

  • 全商品「SIMロック」なし
  • 詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の無料返品交換保証

iPhone・Androidスマートフォンともに、豊富に取りそろえております。
ぜひお気に入りの一台を探してみてください!

商品一覧はこちら