にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

【高すぎ!?】値上げされたiPhoneを安く買う方法|中古や型落ちでも十分

2022年7月に、iPhoneが値上げされました。「高くて手が出しづらい・・・」という方も多いのではないでしょうか?

本記事は、

  • 「iPhoneが値上げされた理由を知りたい」
  • 「少しでも安くiPhoneを買う方法を知りたい」

とiPhoneの値上げに疑問をお持ちの方に向けて、

  • iPhoneが高い理由
  • iPhoneの値上げ状況
  • iPhoneを安く買う方法

をわかりやすく解説していきます。

本記事を最後までご覧いただければ、iPhoneを安く手に入れる方法だけでなく、あなたに最適な方法もご理解いただけます。

商品一覧はこちら

iPhoneの価格が”高い”3つの理由

「iPhoneが高い」と感じられる主な理由は下記の3つです。

  • 円安による値上げ
  • ハイエンド機種の高級化
  • 大幅な割引の制限

円安による値上げ

2022年7月1日、iPhoneシリーズの値上げが発表されました。
米国のiPhone価格は据え置きなので、値上げの原因は、2022年3月以降の急激な円安であると考えられます。

円安が進むとドルベースの利益が目減りしてしまうためです。

ハイエンド機種の高級化

iPhoneが高価な理由としては、製造コストや原価の上昇、半導体の不足なども影響していると考えられます。

近年では差別化を図るため、各社のハイエンド機種の高級化が進んでいます。

【シリーズ別】最上位機種の価格推移

大幅な割引の制限

2019年の電気通信事業法の改正により、端末代の割引が、原則として2万程度に制限されました。

現在では、「一括0円」や「実質0円」で端末を入手することは困難です。

iPhoneの値上げ状況

Appleオンラインストアにおける、値上げ前後の価格を表にまとめました。

現行機種 64GB 128GB 256GB 512GB 1TB
iPhone 11 72,800円(+11,000円) 79,800円(+12,000円)
iPhone 12 mini

87,800円(+18,000円)

94,800円(+19,000円)

109,800円(+22,000円)

iPhone 12  102,800円(+16,000円) 109,800円(+17,000円) 124,800円(+20,000円)
iPhone SE(第3世代) 62,800円(+5,000円) 69,800円(+6,000円) 84,800円(+8,000円)
iPhone 13 mini 99,800円(+13,000円) 114,800円(+16,000円) 144,800円(+22,000円)
iPhone 13 117,800円(+19,000円) 132,800円(+22,000円) 162,800円(+28,000円)
iPhone 13 Pro 144,800円(+22,000円) 159,800円(+25,000円) 189,800円(+31,000円) 219,800円(+37,000円)
iPhone 13 Pro Max 159,800円(+25,000円) 174,800円(+28,000円) 204,800円(+34,000円) 234,800円(+40,000円)

大手キャリアも追従し、2022年7月15日までに値上げが完了しています。

価格改定日
ドコモ 2022年7月15日
au 2022年7月15日
ソフトバンク 2022年7月13日
楽天 2022年7月8日

2022年9月8日、最新の「iPhone 14シリーズ」が発表されました。
Apple StoreにおけるiPhone 14シリーズの価格は、下記のページをご覧ください。

【速報】iPhone 14シリーズの全機種を比較|スペックや価格など | にこスマ通信
日本時間の9月8日未明、「iPhone 14」シリーズが発表されました。 予約開始日時:2022年9月9日(金)21時 発売日:2022年9月16日(金) ※iPhone 14 Plusのみ2022年10月7日(金)発売 従来の「min

値上げされたiPhoneを安く買う5つの方法

値上げされたiPhoneを安く購入する方法は、下記のとおりです。

  • 大手キャリアの「端末購入プログラム」
  • MNP(乗り換え)
  • 中古・型落ち
  • クラウドストレージ
  • 買取り・下取りサービス

大手キャリアの「端末購入プログラム」

大手キャリアには、分割で購入した端末を一定期間後に返却することで、残債が免除されるサービスがあります。

レンタルのようなものといえます。

デメリットは、機種や利用期間、端末の状態によってはお得になるとはかぎらないこと。

たとえばドコモの「いつでもカエドキプログラム」で、iPhone 13(128GB)を購入する場合を見てみましょう。

価格 111,672円
実質負担価格
※2年間利用した場合
56,232円
差額 55,440円

2年間利用すると、端末の返却と引き換えに55,440円分の残債が免除されます。

画面割れや電源が入らないなど端末の状態によっては追加で料金が発生することがあります。
2年後に自分で買取りや下取りに出したほうが、お得になるケースも。

端末購入プログラムは、

  • 「購入時の負担を抑えたい」
  • 「2年ごとに最新機種に乗り換えたい」

という方におすすめです。

キャリアの「端末購入プログラム」を徹底解説!本当にお得なの? | にこスマ通信
各キャリアには、最新スマホをお得に購入できる「端末購入プログラム」という仕組みがあります。 この記事では、購入プログラムの利用を検討されている方に向けて、 端末購入プログラムとは 各キャリアの端末購入プログラムの特徴 端末購入プログラムの

MNP(乗り換え)

MNPの転入時に端末を購入すると、最大2万円程度の割引が受けられる場合があります。

注意点としては、トータルの料金でお得になるとはかぎらないことがあげられます。

たとえば端末を別途用意して、格安SIMの中でも安いプランに乗り換えたほうが、長期的に見れば安くなる可能性が高いです。

【厳選】iPhoneが使えるおすすめの格安SIM4選|各社の対応状況も | にこスマ通信
この記事では、iPhoneで格安SIMの利用を検討されている方に向けて、 格安SIMの注意点 格安SIM各社で利用できるiPhone おすすめの格安SIM などを、まとめて解説していきます! iPhoneを格安SIMで使うメリット・デメ

MNPは、

  • 「機種変更ついでにプランも見直したい」
  • 「最新機種をお得に購入したい」

という方におすすめです。

中古・型落ち

ほとんどのユーザーは、数年前の機種でも十分快適に使えます。

  • iPhoneは基本性能が高い
  • 発売から5、6年は、最新のiOSが使える
というのが主な理由です。

最新機種にこだわりがない方は、中古や型落ちスマホの購入も検討されてみてください。

中古のおすすめ機種は、下記の記事からご覧いただけます。

【2022年】中古iPhoneのおすすめ機種5選!【格安SIMにも】 | にこスマ通信
「iPhoneをお得に手に入れたい」という方には、中古のiPhoneがおすすめです。 この記事では、中古で購入できるiPhoneの中から、とくにコストパフォーマンスが高い機種を、目的別に紹介していきます! 2022年3月現在の中古価格相場も

クラウドストレージ

iPhoneはストレージ容量によって価格が大きく異なります。
容量の大きいデータをクラウド上に保存すれば、より安いモデルを選べます。

128GB 256GB 512GB 1TB
iPhone 13 mini 99,800円 114,800円 144,800円 -
iPhone 13 117,800円 132,800円 162,800円 -
iPhone 13 Pro 14,4800円 159,800円 189,800円 219,800円
iPhone 13 Pro Max 159,800円 174,800円 204,800円 234,800円
データがクラウド上にあれば、万一の故障・紛失時も安心です。

下記の2つの場合にかかる費用を比較してみましょう。

  • iPhone 13(128GB)+iCloud(200GB)
  • iPhoen 13(256GB)
iPhone 13(128GB)

iCloud+(200GB)
iPhone 13(256GB)
本体価格 117,800円 132,800円
iCloud+料金
(2年間利用した場合)
400円×24ヶ月=9,600円 -
合計 127,400円 132,800円

2年間利用する場合、iCloudを組み合わせた方がお得なことがわかります。

クラウドストレージの併用は、

  • 「動画をたくさん保存したい」
  • 「他のスマホやPCとデータを共有したい」

という方におすすめです。

買取り・下取りサービス

これまで使ってきた端末を買い取り・下取りに出せば、新しい端末を購入する際の負担を減らせます。

iPhoneの買取り・下取りについては、下記の記事をご覧ください。

【2022年6月】iPhoneの買取相場まとめ|どこで売るればいいの? | にこスマ通信
お手持ちのiPhoneの売却(買取り・下取り)を検討されている方に向けて、 2022年6月現在の買取価格・下取価格 最高価格の業者 をモデルごとにまとめました。 「どこで売ればいいの?」というお悩みを解決できる内容になっているので、ぜひ

まとめ:自分に合ったお得な買い方を選ぼう

値上げや端末価格の高騰によって「高い」と感じられるiPhoneも、工夫次第で安く手に入ります。

  • 大手キャリアの「端末購入プログラム」
  • MNP(乗り換え)
  • 中古・型落ち
  • クラウドストレージ
  • 買取り・下取りサービス

あなたに合った方法を、探してみてください!

スマホケースのご購入を検討の方へ

中古スマホをご購入の方に、スマホケース・スマホアクセサリー情報サイトをご紹介。
Hamee fun!
Hamee funでは人気のスマホケースやおしゃれで使い勝手の良いスマホアクセサリーの最新情報・お得情報が満載!
スマホケースやアクセサリーをお探しの方にぴったりなメディアです。ぜひご覧ください。

中古iPhone・Androidスマホをお探しの方へ

当サイト「にこスマ」は、高品質・安心・低価格が3拍子そろった中古スマホ販売サイトです。

  • 全商品「SIMロック」なし
  • 詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の無料返品交換保証

iPhone・Androidスマートフォンともに、豊富に取りそろえております。
ぜひお気に入りの一台を探してみてください!

商品一覧はこちら