にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

【2022年】3万円台で購入できるスマホ7選|コスパ重視なら中古もおすすめ

近年のスマホは高性能・高機能化で、20万円を超える機種も登場しています。
「スマホにそこまでお金をかけたくない!」という方も多いでしょう。

この記事では、3万円台で購入できるおすすめ新品・中古スマホ7選を紹介します。
お得に購入できるスマホをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。




中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

にこスマ

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証
\ 14時までのご注文で当日発送 /
今すぐ「にこスマ」を見てみる

3万円台で購入できるスマホの特徴

3万円台で購入できるスマホの目安は、下記のとおりです。

  • iPhone:中古のみ
  • Android:新品のミドルレンジ、または中古のハイエンド
処理性能やカメラ性能は控えめですが、幅広いシーンで快適に利用できるスマホを手に入れられます。

3万円台で購入できるスマホ7選

3万円台で購入できるおすすめのスマホを、新品と中古に分けて紹介していきます!

新品のおすすめスマホ

まずは、3万円台で新品端末を購入できる下記の4機種です。

  • AQUOS sense6
  • OPPO Reno7 A
  • moto g52j 5G
  • Redmi Note 11 Pro 5G
いずれの機種も、SNSや動画鑑賞、Web検索など幅広いシーンで問題なく使えます。
重めのゲームを快適に遊ぶのは難しいでしょう。

AQUOS sense6

新品価格(ドコモオンラインショップ) 31,724円

「AQUOS sense6」は、2021年11月に発売された、SHARPのミドルレンジスマホです。

充実した機能とバッテリー性能の高さが魅力です。
カラーバリエーション ライトカッパー
シルバー
ブラック
ブルーメタリック(ドコモオンラインショップ限定)
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約152mm×約70mm×約7.9mm
重量 約156g
ディスプレイ 約6.1インチ 有機EL
2,432×1,080ピクセル
アウトカメラ 超広角:800万画素(F2.4)
広角:4,800万画素(F1.8)
望遠:800万画素(F2.4)
インカメラ 広角:800万画素(F2.0)
チップ Snapdragon 690 5G
メモリ(RAM) 4GB
6GB(SIMフリー版のみ)
ストレージ容量 64GB
128GB(SIMフリー版のみ)
SDカード 対応(最大1TB)
バッテリー容量 4,570mAh
ワイヤレス充電 非対応
防水・防塵 対応(IP68)
生体認証 対応(指紋認証/顔認証)
おサイフケータイ 対応
5G 対応
デュアルSIM 対応(nanoSIM+eSIM)
※ドコモ版はnanoSIMのみ
  • 軽くて持ちやすいデザイン
  • バッテリー持ちの良さ
  • 17項目のMIL規格をクリアした耐久性
  • キャリア版はメモリが4GBと少なめ
  • 画面表示がOFFのまま指紋認証できない

OPPO Reno7 A

新品価格(ワイモバイル オンラインストア) 37,800円

「OPPO Reno7 A」は、2022年6月に発売された、オウガジャパンのミドルレンジスマホです。

薄型軽量のボディに、日常使いに十分な機能と性能を備えたコスパの高いモデルです。
カラーバリエーション スターリーブラック
ドリームブルー
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約159.7mm×約73.4mm×約7.6mm
重量 約175g
ディスプレイ 約6.4インチ 有機EL
2,400×1,080ピクセル
最大90Hzのリフレッシュレート
アウトカメラ 超広角:800万画素(F2.2)
広角:4,800万画素(F1.7)
マクロ:200万画素(F2.4)
インカメラ 広角:1,600万画素(F2.4)
チップ Snapdragon 695 5G
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ容量 128GB
SDカード 対応(最大1TB)
バッテリー容量 4,500mAh
ワイヤレス充電 非対応
防水・防塵 対応(IP68)
生体認証 対応(指紋認証/顔認証)
おサイフケータイ 対応
5G 対応
デュアルSIM 対応(nanoSIM×2またはnanoSIM+eSIM)
※au/UQ mobile/ワイモバイル版は非対応(nanoSIMのみ)
  • 最大90Hzのなめらかな表示
  • 3年間サクサク使える劣化防止機能搭載
  • 仮想メモリ機能で最大11GBまでメモリ拡張が可能
  • カメラ性能は控えめ

moto g52j 5G

新品価格(モトローラ公式オンラインストア) 39,800円

「moto g52j 5G」は、2022年6月に発売された、モトローラーのミドルレンジスマホです。

縦長の大画面とモトローラー独自機能が魅力です。
カラーバリエーション インクブラック
パールホワイト
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約171.0mm×約76.8mm×約9.1mm
重量 約206g
ディスプレイ 約6.8インチ 液晶
2,460×1,080ピクセル
最大120Hzのリフレッシュレート
アウトカメラ 超広角:800万画素(F2.2)
広角:5,000万画素(F1.8)
マクロ:200万画素(F2.4)
深度センサーあり
インカメラ 広角:1,300万画素(F2.2)
チップ Snapdragon 695 5G
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ容量 128GB
SDカード 対応(最大1TB)
バッテリー容量 5,000mAh
ワイヤレス充電 非対応
防水・防塵 対応(IP68)
生体認証 対応(指紋認証/顔認証)
おサイフケータイ 対応
5G 対応
デュアルSIM 対応(nanoSIM+eSIM)
  • 6.8インチの大画面
  • 最大120Hzのなめらかな表示
  • 5,000mAhの大容量バッテリー
  • 本体が大きく重い

Redmi Note 11 Pro 5G

新品価格(楽天モバイル) 36,980円

「Redmi Note 11 Pro 5G」は、2022年5月に発売された、Xiaomiのミドルレンジスマホです。

大画面と高いスペックが魅力の機種です。
カラーバリエーション ポーラーホワイト
グラファイトグレー
アトランティックブルー
サイズ(高さ×幅×厚さ) 164.19mm×76.1mm×8.12mm
重量 202g
ディスプレイ 約6.67インチ 有機EL
2,400×1,080ピクセル
アウトカメラ 超広角:800万画素(F2.2)
広角:1億800万画素(F1.9)
マクロ:200万画素(F2.4)
インカメラ 広角:1,600万画素(F2.4)
チップ Snapdragon 695 5G
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ容量 128GB
SDカード 対応(最大1TB)
バッテリー容量 5,000mAh
ワイヤレス充電 非対応
防水・防塵 非対応(IP53)
生体認証 対応(指紋認証/顔認証)
おサイフケータイ 対応
5G 対応
デュアルSIM 対応(nanoSIM+eSIM)
  • 6.67インチの大画面
  • 最大120Hzのなめらかな表示
  • 1億画素超えの高解像度カメラ
  • 5,000mAhの大容量バッテリー
  • 67Wの超高速充電
  • 本体が大きく重い
  • 4K動画撮影に非対応
  • 防水に非対応

中古のおすすめスマホ

続いて、3万円台で中古端末を購入できるスマホを3機種紹介します。

  • iPhone SE(第2世代)
  • Galaxy S10+
  • Xiaomi 11T
いずれの機種も、動画鑑賞やSNS、Web検索はもちろん、ゲームを含めて快適に動作します。

iPhone SE(第2世代)

中古価格相場(2022年12月現在) 28,740円(64GB:目立った傷や汚れなし)

「iPhone SE(第2世代)」は、2020年4月に発売された、価格を抑えたSEシリーズの2代目モデルです。

iPhone 8のコンパクトなボディにiPhone 11と同じチップを搭載しています。
カラーバリエーション ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
サイズ(高さ×幅×厚さ) 138.4mm×67.3mm×7.3mm
重量 148g
ディスプレイ 4.7インチ 液晶
1,334×750ピクセル
アウトカメラ 広角:1,200万画素(F1.8)
インカメラ 広角:700万画素(F2.2)
チップ A13 Bionic
メモリ(RAM) 非公開(3GB)
ストレージ容量 64GB、128GB、256GB
SDカード 非対応
バッテリー容量 非公開(1,821mAh)
ワイヤレス充電 対応
防水・防塵 対応(IP67)
生体認証 対応(指紋認証)
Felica 対応
5G 非対応
デュアルSIM 対応(nanoSIM+eSIM)
  • 軽量・コンパクト
  • Touch ID(指紋認証)
  • 今後数年間は最新iOSに対応見込みで、長く使える
  • カメラ機能は控えめ
  • バッテリー持ちはやや短め
  • 5Gに非対応

iPhone SE(第2世代)の在庫を見る

「全面ディスプレイのiPhoneがいい」という方には、iPhone XRやXSもおすすめです。

iPhone XRはいつまで使える?アップデート・サポート状況、スペックなど | にこスマ通信
iPhoneXRは、2018年10月に発売されました。発売から5年が経過しましたが、まだまだ現役で使える機種です。この記事では、「現在iPhoneXRを利用している」「これからiPhoneXRを購入しようか迷っている」と
iPhone XS/XS Maxはいつまで使える?アップデート・サポート状況、スペックなど | にこスマ通信
iPhoneXS/XSMaxは、2018年9月に発売されました。発売から5年が経過しましたが、まだまだ現役で使える機種です。この記事では、「現在iPhoneXS/XSMaxを利用している」「これからiPhoneXS/XS

Galaxy S10+

中古価格相場(2022年12月現在) 36,800円(目立った傷や汚れなし)

「Galaxy S10+」は、2019年5月に発売された、Samsungのハイエンドスマホです。

発売から3年以上経過した現在でも、快適に使える性能・機能を持っています。
カラーバリエーション プリズムホワイト
プリズムブラック
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約158mm×約74mm×約7.8mm
重量 約175g
ディスプレイ 約6.4インチ 有機EL
3,040×1,440ピクセル
アウトカメラ 超広角:1,600万画素(F2.2)
広角:1,200万画素(F1.5/F2.4 自動切替)
望遠:1,200万画素(F2.4)
インカメラ 広角:1,000万画素(F1.9)
深度:800万画素(F2.2)
チップ Snapdragon 855
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ容量 128GB
SDカード 対応(最大512GB)
バッテリー容量 約4,000mAh
ワイヤレス充電 対応
防水・防塵 対応(IP68)
生体認証 対応(指紋認証/顔認証)
おサイフケータイ 対応
5G 非対応
デュアルSIM 非対応(nanoSIMのみ)
  • ほぼ全面ディスプレイ
  • 高性能なカメラ
  • ゲームも遊べる処理性能
  • 3年以上前の機種ながらAndroid 12に対応
  • 5Gに非対応
  • デュアルSIMに非対応

Galaxy S10+の在庫を見る

一回りコンパクトなGalaxy S10なら、さらに安く購入できます。

Galaxy S10の在庫を見る

Xiaomi 11T

中古価格相場(2022年12月現在) 43,540円(目立った傷や汚れなし)

「Xiaomi 11T」は、2021年11月に発売された、Xiaomiのミドルレンジスマホです。

ハイエンドスマホ並みの高い処理性能と、高性能なカメラが魅力です。
カラーバリエーション メテオライトグレー
ムーンライトホワイト
セレスティアルブルー
サイズ(高さ×幅×厚さ) 164.1mm×76.9mm×8.8mm
重量 203g
ディスプレイ 6.67インチ 有機EL
2,400×1,080ピクセル
最大120Hzのリフレッシュレート
アウトカメラ 超広角:800万画素(F2.2)
広角:1億800万画素(F1.75)
マクロ:500万画素(F2.4)
インカメラ 広角:1,600万画素(F2.45)
チップ Dimensity 1200-Ultra
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ容量 128GB
SDカード 非対応
バッテリー容量 5,000mAh
ワイヤレス充電 非対応
防水・防塵 非対応(IP53)
生体認証 対応(指紋認証/顔認証)
おサイフケータイ 非対応
5G 対応
デュアルSIM 対応(nanoSIM×2)
  • 6.67インチの大画面
  • 最大120Hzのなめらかな表示
  • 1億画素超えの高解像度カメラ
  • 5,000mAhの大容量バッテリー
  • 67Wの超高速充電
  • おサイフケータイに非対応
  • 防水に非対応
上位モデルのXiaomi 11T Proは、おサイフケータイにも対応しています。

コストパフォーマンス重視なら中古スマホもおすすめ!

新品端末にこだわりがない場合は、中古スマホを候補に入れると、より高性能な機種がお得に購入できます。
コスパを重視するなら、断然中古スマホがおすすめです!

一例として、新品で紹介したAQUOS sense6と、中古で紹介したGalaxy S10+のスペックを比べてみましょう。

AQUOS sense6 Galaxy S10+
発売年月 2021年11月 2019年5月
ディスプレイ 約6.1インチ 有機EL
2,432×1,080ピクセル
約6.4インチ 有機EL
3,040×1,440ピクセル
アウトカメラ 超広角:800万画素(F2.4)
広角:4,800万画素(F1.8)
望遠:800万画素(F2.4)
超広角:1,600万画素(F2.2)
広角:1,200万画素(F1.5/F2.4 自動切替)
望遠:1,200万画素(F2.4)
インカメラ 広角:800万画素(F2.0) 広角:1,000万画素(F1.9)
深度:800万画素(F2.2)
チップ Snapdragon 690 5G Snapdragon 855
メモリ(RAM) 4GB
6GB(SIMフリー版のみ)
8GB
ストレージ容量 64GB
128GB(SIMフリー版のみ)
128GB
SDカード 対応(最大1TB) 対応(最大512GB)
バッテリー容量 4,570mAh 約4,000mAh
ワイヤレス充電 非対応 対応
防水・防塵 対応(IP68) 対応(IP68)
生体認証 対応(指紋認証/顔認証) 対応(指紋認証/顔認証)
おサイフケータイ 対応 対応
5G 対応 非対応
デュアルSIM 対応(nanoSIM+eSIM)
※ドコモ版はnanoSIMのみ
非対応(nanoSIMのみ)
処理性能やカメラ性能は、Galaxy S10+のほうが上回っています。

Galaxy S10+の在庫を見る

中古スマホを購入する際の注意点

お得に購入できることが魅力の中古スマホですが、いくつか注意点があります。

とくにフリマアプリなど個人間でやり取りする場合は、トラブルを未然に防ぐためにも、下記の3つのポイントを必ず確認しておきましょう。

  • ネットワーク利用制限はかかっていないか
  • SIMロックはかかっていないか
  • 正常に動作するか
とくに、ネットワーク利用制限がかかっている端末は「赤ロム」といって、SIMカードを差しても電話やモバイルデータ通信を利用することができないので注意が必要です。
信頼できる販売店からの購入がおすすめです。

中古スマホの購入で失敗しない方法は、下記の記事でさらに詳しく解説しています。併せてご覧になってみてください。

中古スマホは危険 !?安心して購入するための注意点を徹底解説 | にこスマ通信
中古スマホは新品端末とくらべて、安くお得に購入できるのが魅力です。しかし、見知らぬ人が使っていたスマホを購入することに不安を感じる人も多いのではないでしょうか?この記事では、「中古スマホを買ってみたいけど不安」「安心して中古スマホ

まとめ

スマホの価格が上昇する中、新品や高性能・高機能にこだわらなければ、安く購入できるスマホを探すことが可能です。

この記事で紹介した、3万円台で購入できるスマホ7選のほかにも、お得な中古スマホはたくさんあります。ぜひ「にこスマ」で探してみてください。

数千円プラスすることで、スペックが数段高いスマホが手にはいる場合もありますので、少し予算を広げて探してみるのもおすすめです。

中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

にこスマ

にこスマ」は、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売サービスです。
高品質な「三つ星スマホ」を厳選しており、中古端末でも安心してご利用いただけます。

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証
\ 14時までのご注文で当日発送 /
今すぐ「にこスマ」を見てみる

国内最大級のオペレーションセンターにて、徹底した検査やクリーニング、専用ツールによるデータ消去を行っております。

全商品でさまざまな角度から撮影した実機画像を掲載しているため、状態を確認したうえで納得して購入できます。
iPhoneは全商品で「バッテリーの最大容量」を確認可能です。

にこスマ商品ページ(イメージ)

にこスマ商品ページ(イメージ)

使わなくなったスマホ・タブレットは「にこスマ買取」にお売りください!
\ 登録不要でかんたん見積もり /
今すぐ買取価格を見てみる