にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

【レビュー】Galaxy A41の評価や口コミを紹介!2022年でも使える?

「Galaxy A41」は、2020年に発売されたミドルレンジ(中価格帯)スマートフォンです。

手頃な価格と充実した機能が魅力の機種です。

この記事では、これからGalaxy A41の購入を検討されている方に向けて、

  • 実際に使っている人たちの口コミ・評判
  • 2022年現在でも快適に使えるのか

について紹介していきます!

Galaxy A41の主なスペック

まずはGalaxy A41の主なスペックを見てみましょう。

発売時期
2020年5月22日
型番 ドコモ:SC-41A
au:SCV48
SIMフリー:Galaxy A41
カラーバリエーション
ブラック
ホワイト
ブルー
サイズ(高さ×幅×厚さ) 152.9mm x 70.4mm x 8.1mm
重量
160g
ディスプレイ
6.1インチ
Super AMOLED(有機EL)
2,400 x 1,080(FHD+)
アウトカメラ
広角:4,800万画素(F/2.0)
超広角:800万画素(F/2.2)
被写界深度:500万画素(F/2.4)
インカメラ
広角:2,500万画素(F/2.2)
OS(発売時)
Android 10
(Android 11へアップデート可)
チップ
MediaTek Helio P65(MT6768)
オクタコア
2.0GHz/2+1.7 GHz/6
メモリ(RAM)
4GB
ストレージ(ROM)
64GB
外部記録媒体
MicroSD(最大512GB)
バッテリー容量
3,500mAh
急速充電
ワイヤレス充電 ×
防水・防塵
IP68
生体認証
指紋認証 / 顔認証
イヤホンジャック
スピーカー
モノラル
おサイフケータイ(FeliCa)
デュアルSIM
×

Galaxy A41は、処理性能こそ控えめですが、「防水・防塵」や「おサイフケータイ」など、普段使いに便利な機能が充実しています。

Galaxy A41の詳しいスペックは、下記の記事で解説しているので、併せてご覧になってみてください。

Galaxy A41のスペックや価格を徹底解説!
「Galaxy A41」は、2020年6月に発売されたミドルレンジ(中価格帯)のスマートフォンです。 手頃な価格と充実した機能が魅力の機種です。 今回の記事では、これからGalaxy A41の購入を検討されている方に向けて G...

Galaxy A41の口コミ・評判

ここからは、Galaxy A41を実際に使用している人の口コミ・評判を、次の6つのポイントに分けて紹介していきます!

  • デザイン
  • カメラ
  • ディスプレイ
  • 処理性能
  • バッテリー
  • その他

(口コミ引用元:https://review.kakaku.com/review/M0000000773/#tab, 価格.com Galaxy A41 レビュー・評価)

デザイン

・背面が綺麗
・見る角度によっても見え方が変わり、飽きのこないデザイン
・背面両サイドが緩やかにラウンドしている影響で、手にフィットしやすく収まりやすい
・画面の外枠にある黒い部分の幅が上下左右均一ならなお良かった

Galaxy A41のデザインについては、おおむね好評なようです。
「背面のプリズムカラーがきれい」「(側面が丸みを帯びているので)大きさのわりに持ちやすい」という声が多く見られました。

カメラ性能

・屋内外のスナップ写真やメモ代わりの写真撮影には十分です
・低価格ながらHDR機能も優れており、簡単に綺麗な写真を撮ることができる
・超広角は良いですが、標準カメラと色差が大きく残念
・カメラの画質はいいけれど手ぶれ補正が弱いためブレブレ
・夜景や暗所での撮影はノイズが出やすく、かなり荒さもあります

Galaxy A41は、アウトカメラ・インカメラともに比較的高画素のカメラを採用しています。

アウトカメラ
広角:4,800万画素(F/2.0)
超広角:800万画素(F/2.2)
被写界深度:500万画素(F/2.4)
インカメラ
広角:2,500万画素(F/2.2)

「十分きれいに撮れる」という意見がある一方で、「暗所撮影には向かない」という意見も見られます。

ディスプレイ

・横から見ても何の問題もなくきれいに見れます
・フラットディスプレイで操作もしやすく、エッジディスプレイとは違い誤操作しにくい
・AMOLEDなので発色、コントラストがすごくいいです
・明るさマックスの状態でふちの部分にうっすら縦線が見えた

Galaxy A41は、最近のスマートフォンとしては標準的な6.1インチの「有機ELディスプレイ」を搭載しています。
「表示がきれい」というポジティブな意見が多く見られました。

処理性能

・普通にネットやSNSの閲覧は問題ないです
・PUBGモバイルはたまにカクつきがありましたが、ある程度は遊ぶことが可能でした。凄く快適とは言えませんが、とりあえず遊べれば大丈夫という方には問題ないでしょう
・極稀にタッチしても反応待ちになるのが気になります
・スワイプ操作やアプリ切り替えなど、普段行う操作にもっさり感を感じる場面がある
・スマホへービーユーザーで普段はiPhone 11 Proをメインに使っているので、少し処理速度に不満がありました

Galaxy A41に搭載されているチップは「MediaTek Helio P65(MT6768)」、メモリ(RAM)は4GB。

処理性能は2016年(6年前)のハイエンドスマートフォン相当で、2022年の現在から見ると「やや控えめ」といえます。

「問題なく使える」という意見も多く見られますが、「3Dゲームには向かない」「(ほかの機種と比べると)動作がもたつくことがある」という意見も見られます。

バッテリー

・ガッツリ使わなければ2日、ガッツリ使うと1日持つ感じです
・1日に2~3時間のネット閲覧やLine使用等で 後は電話の待ち受けと言った使い方の場合 3日に一度の充電で済みます
・バッテリー容量が小さすぎてすぐ減る
・フル充電して1日と2時間使えますと表示されているが実際のところ持って4時間半

Galaxy A41のバッテリー容量は3,500mAh。
画面サイズや性能を考慮すると、「標準的な容量」といえます。

バッテリー持ちは使い方によって大きく左右されます。
「1日は余裕で持つ」という声がある一方で、「数時間しか持たない」という声も見られました。

利用頻度が高い場合は、充電環境を用意しておいたほうが安心です。

その他

・本体を振ると指定したアプリの起動が出来てとても便利です
・通話録音がきわめて便利
・画面内指紋認証は反応が悪いとの口コミがありましたが、それはひと昔前の話で、今の画面内指紋認証は快適です
・顔認証も遅く、マスクだと反応しない
・スピーカーの音が少し物足りない

Galaxy A41は、普段使いに便利な機能が充実しています。

  • 防水/防塵(IP68)
  • おサイフケータイ(FeliCa)
  • ディスプレイ内指紋認証
  • イヤホンジャック

その他、Galaxyオリジナルの機能もあり、「便利に使える」という声が多く見られました。

【まとめ】2022年でも快適に使える機能が魅力

Galaxy A41の「いいところ」と「イマイチなところ」をまとめます。

  • 手になじむデザイン
  • 高画素のカメラ
  • きれいなディスプレイ
  • 充実した機能
  • 暗所撮影には向かない
  • ゲームには向かない

(引用元:https://review.kakaku.com/review/M0000000773/#tab, 価格.com Galaxy A41 レビュー・評価)

Galaxy A41は、性能こそ控えめですが「防水・防塵」、「おサイフケータイ」、「ディスプレイ内指紋認証」など、普段使いに便利な機能が充実しています。
2020年1月現在、中古であれば19,000円ほどで入手できるので、「費用を抑えたいけど一通りの機能が欲しい」という方におすすめです。

Galaxy A41の詳しいスペックや価格は、下記の記事からご覧いただけます。

Galaxy A41のスペックや価格を徹底解説!
「Galaxy A41」は、2020年6月に発売されたミドルレンジ(中価格帯)のスマートフォンです。 手頃な価格と充実した機能が魅力の機種です。 今回の記事では、これからGalaxy A41の購入を検討されている方に向けて G...
  • 「カメラ機能にはこだわりたい」
  • 「ゲームを遊びたい」

という方は、上位の機種や、より新しい機種を検討されてみてください。

中古スマホを購入するなら「にこスマ」!

にこスマでは、Google PixelシリーズやiPhoneシリーズなど、中古スマートフォンを取り扱っています。

すべての商品を丁寧に検品・クリーニングし、商品ページでは商品の詳しい状態をご覧いただけます
また、もし到着した端末に問題がございましたら、30日以内であれば無料で返品が可能です。

ぜひ、この機会ににこスマでスマホをチェックしてみてください。

中古スマホ販売専門店 にこスマ