にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

【2022年版】Galaxy S20 5Gのスペックや価格を徹底解説!

「Galaxy S20 5G」は、2020年3月に発売されたハイエンドスマートフォンです。

性能・機能ともに充実しており、2022年現在でも、ほとんどのシーンで快適に利用できます。

今回の記事では、Galaxy S20 5Gの購入を検討している方に向けて

  • Galaxy S20 5Gのスペック・特徴
  • 兄弟モデル(S20+、S20 Ultra)との違い
  • 2022年2月現在の価格

について徹底解説します!

Galaxy S20 5Gのスペック

まずは、Galaxy S20 5Gの主なスペックを見てみましょう。
兄弟モデル「S20+」と「S20 Ultra」のスペックもあわせて記載してあります。

Galaxy S20 5G Galaxy S20+ 5G Galaxy S20 Ultra 5G
発売時期 ドコモ版:2020年03月25日
au版:2020年03月26日
ドコモ版:2020年6月18日
au版:2020年6月4日
au版:2020年7月3日
取扱キャリア ドコモ:SC-51A
au:SCG01
ドコモ:SC-52A
au:SCG02
au:SCG03
カラーバリエーション コスミックグレー
クラウドブルー
クラウドホワイト
コスミックグレー
クラウドブルー
コスミックブラック
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約152mm×約69mm×約7.9mm 約162mm×約74mm×約7.8mm 約166.9mm×約76mm×約8.8mm
重量 約163g 約186g 約222g
ディスプレイ 6.2インチ
Dynamic AMOLED 2X
3,200×1,440(Quad HD+)
6.7インチ
Dynamic AMOLED 2X
3,200×1,440(Quad HD+)
6.9インチ
Dynamic AMOLED 2X
3,200×1,440(Quad HD+)
アウトカメラ 超広角カメラ:1,200万画素(F/2.2)
広角カメラ:1,200万画素(F/1.8)
望遠カメラ6,400万画素(F/2.0)
超広角カメラ:1,200万画素(F/2.2)
広角カメラ:1,200万画素(F/1.8)
望遠カメラ6,400万画素(F/2.0)
深度測位カメラ
超広角カメラ:1,200万画素(F/2.2)
広角カメラ:1億800万画素(F/1.8)

望遠カメラ4,800万画素(F/3.5)
深度測位カメラ
インカメラ 1,000万画素(F/2.2) 1,000万画素(F/2.2) 4,000万画素(F/2.2)
OS Android 10
(Android 11へアップデート可能)
Android 10
(Android 11へアップデート可能)
Android 10
(Android 11へアップデート可能)
チップ Snapdragon 865 オクタコア Snapdragon 865 オクタコア Snapdragon 865 オクタコア
メモリ(RAM) 12GB 12GB 12GB
ストレージ容量 128GB 128GB 128GB
外部記録媒体 microSDXC 最大1TB microSDXC 最大1TB microSDXC 最大1TB
バッテリー容量 4,000mAh 4,500mAh 5,000mAh
急速充電 対応 対応 対応
ワイヤレス充電 対応 対応 対応
防水・防塵 IP68 IP68 IP68
生体認証 指紋認証/顔認証 指紋認証/顔認証 指紋認証/顔認証
おサイフケータイ 対応 対応 対応
スピーカー ステレオ ステレオ ステレオ
イヤホンジャック なし なし なし
デュアルSIM 非対応 非対応 非対応

太字は主な違い

Galaxy S20 5Gは、性能・機能ともに充実しており、2022年現在でも、ほとんどのシーンで快適に利用できます。

上位モデルの「S20+」や「S20 Ultra」では、ディスプレイが大きくなり、カメラやバッテリーが強化されています。

Galaxy S20 5Gの特徴

ここからは、下記のポイントに注目しながらGalaxy S20 5Gの特徴について解説していきます。

  • デザイン
  • ディスプレイ
  • カメラ
  • 処理性能
  • ストレージ
  • バッテリー
  • 生体認証
  • その他の特徴

デザイン

カラーバリエーション コスミックグレー
クラウドブルー
クラウドホワイト
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約152mm×約69mm×約7.9mm
重量 約163g

Galaxy S20 5Gは、ベゼルの幅を最小限に抑えることで、大画面と持ちやすさを両立しています。
「画面が大きいわりに持ちやすい」と感じる方も多いでしょう。

ドコモ版のみ、背面にキャリアのロゴマークが印字されています。

ディスプレイ

ディスプレイ 6.2インチ
Dynamic AMOLED 2X
3,200×1,440(Quad HD+)

Galaxy S20 5Gは、6.2インチの有機ELディスプレイを搭載しています。
最大120Hzのリフレッシュレートに対応しており、一般的な60Hzと比較して、スクロールやアニメーションがよりなめらかに表示可能です。

リフレッシュレートは設定から変更できます。
120Hz選択時の画面解像度は「2,480×1,080(FHD+)」です。

カメラ

アウトカメラ 超広角カメラ:1,200万画素(F/2.2)
広角カメラ:1,200万画素(F/1.8)
望遠カメラ6,400万画素(F/2.0)
インカメラ 1,000万画素(F/2.2)

Galaxy S20 5Gのカメラは、2022年現在から見ても、性能・機能ともに高い水準にあります。
「幅広いシーンで快適に撮影できるカメラ」といえるでしょう。

8K動画撮影

Galaxy S20 5Gは、Galaxyシリーズとしては初めて、8K動画撮影に対応しました。
現状では、8K動画を鑑賞できる環境はほとんどありませんが、

  • デジタルズームしても画質が劣化しにくい
  • 高解像度の静止画として切り出せる

といったメリットがあります。

Galaxy S20 | S20+ | S20 Ultra 今までに体験したことのない 8K 動画を
Galaxy Mobile携帯電話のFAQ。 「Galaxy S20 | S20+ | S20 Ultra 今までに体験したことのない 8K 動画を」の詳細についてGalaxy Mobile Japan 公式サイトで確認してください。

特殊仕様の望遠用カメラ

Galaxy S20は、望遠用カメラとして、6,400万画素の広角カメラを搭載しています。

画像の中心付近を切り出すことで、ズームを実現しているわけです。

仕組み的には「光学ズーム」ではなく「デジタルズーム」ですが、元の画素数が高いので、画質の劣化を抑えつつ最大30倍のズームに対応しています。

作例

画質は主観によるところが大きいので、実際の作例を見て判断されてみてください!

処理性能

チップ Snapdragon 865 オクタコア
メモリ(RAM) 12GB

Galaxy S20は、2022年の基準から見ても高い処理性能を備えています。
普段使いから重めのゲームまで、ほぼすべてのシーンで快適に動作します。

ベンチマークアプリ「AnTuTu(v9)」のスコアは60万点台のようです。

ストレージ

ストレージ容量 128GB
外部記録媒体 microSDXC 最大1TB
Galaxy S20 5Gのストレージ容量は128GB。
microSDカードも利用できるので、容量不足に困ることはほとんどないでしょう。

バッテリー

バッテリー容量 4,000mAh
急速充電 対応
ワイヤレス充電 対応

Galaxy S20 5Gのバッテリー容量は、4,000mAh。
ディスプレイやチップの性能を考慮しても「十分な容量」といえるでしょう。

リフレッシュレートを120Hzにすると、バッテリーの減りが早くなります。

生体認証

生体認証 指紋認証/顔認証

Galaxy S20 5Gは、ディスプレイ内蔵型の指紋認証と顔認証に対応しています。

その他の特徴

防水・防塵 対応(IP68)
おサイフケータイ 対応
スピーカー ステレオ
イヤホンジャック なし
対応バンド 【ドコモ版】
3G:B1/5/6/19
4G:B1/3~5/7/12/13/19~21/28/39~42
5G:n78/n79/
【au版】
3G:B1
4G:B1/3/18/28/42
5G:n77/n78
デュアルSIM 非対応

Galaxy S20 5Gは、普段使いに便利な機能が充実しています。

防水・防塵性能は最高レベルの「IP68」
多少の水濡れや砂埃は気にせず利用できます。

外部ディスプレイとつないでPCのように利用できる「DeX」という機能がユニークです。

DeX|PC、TV、タブレットと無線接続 - Galaxy公式(日本)
ギャラクシーのDeXを起動し、ご自宅のTVやPCに接続するだけで、大画面の動画視聴や、ゲームが可能。スマホ側ではメッセージの確認や通話も可能。

Galaxy S20 5Gの価格

2022年2月現在、Galaxy S20 5Gの販売状況は下記のとおりです。

新品 ドコモ(SC-51A) 52,800円
※ドコモオンラインショップ限定
ahamo(SC-51A) 62,700円
au(SCG01) 販売終了
中古 中古販売サイト 63,943円(未使用に近いもの)

2022年2月、ドコモ版がオンラインショップ限定で大幅に値下げされました。

※中古販売サイト相場価格は記事作成時の2022年2月時点の価格を記載しています。こちらは楽天市場やYahoo!ショッピングなどで販売されている端末の取引価格を「にこスマ」が独自に収集し、おおよその平均価格を掲載しています。詳細はにこスマ通信・価格検索ページをご覧ください。

【まとめ】まだまだ現役で使えるハイエンドスマホ

Galaxy S20 5Gは、性能・機能ともに充実しており、2022年現在でもほぼすべてのシーンで快適に利用できます。

画面解像度やメモリ容量は、後継機種のGalaxy S21を上回っています。

価格もこなれてきているので、多くのユーザーにおすすめできる一台です!

Galaxy S20 5Gを実際に使っている人たちの口コミ・評判は、下記の記事からご覧いただけます。

【レビュー】Galaxy S20 5Gの評価や口コミを紹介! | にこスマ通信
「Galaxy S20 5G」は、2020年3月に発売されたハイエンドスマートフォンです。 性能・機能ともに充実しており、2022年現在でも、ほとんどのシーンで快適に利用できます。 今回の記事では、Galaxy S20 5Gの購入を検討して

「画面が大きいほうがいい」という方は、上位モデルの「S20+」や「S21 Ultra」も検討されてみてください。

中古スマホを購入するなら「にこスマ」!

にこスマでは、Google PixelシリーズやiPhoneシリーズなど、中古スマートフォンを取り扱っています。

すべての商品を丁寧に検品・クリーニングし、商品ページでは商品の詳しい状態をご覧いただけます
また、もし到着した端末に問題がございましたら、30日以内であれば無料で返品が可能です。

ぜひ、この機会ににこスマでスマホをチェックしてみてください。

中古スマホ販売専門店 にこスマ