にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

【2022年版】Galaxy S9のスペックや価格を徹底解説!いつまで使える?

「Galaxy S9」は、2018年5月に発売されたサムスンのハイエンドスマートフォンです。

比較的スリムで持ちやすいボディや、充実した機能が魅力の機種です。

今回の記事では、Galaxy S20 5Gの購入を検討されている方に向けて

  • Galaxy S9のスペック・特徴
  • 兄弟機種「Galaxy S9+」との違い
  • 2022年2月現在の価格

について徹底解説します!

Galaxy 9のスペック

まずは、Galaxy S9の主なスペックを見てみましょう。
兄弟機種「Galaxy S9+」のスペックも併せて記載してあります。

Galaxy S9 Galaxy S9+
発売時期 2018年05月18日 2018年05月18日
取扱キャリア ドコモ:SC-02K
au:SCV38
ドコモ:SC-03K
au:SCV39
カラーバリエーション Titanium Gray
Midnight Black
Lilac Purple
Midnight Black
Titanium Gray
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約148mm×69mm×8.5mm 約158mm×74mm×8.5mm
重量 約161g 約187g
ディスプレイ 約5.8インチ Super AMOLED
2,960×1,440(Quad HD+)
約6.2インチ Super AMOLED
2,960×1,440(Quad HD+)
アウトカメラ 約1,220万画素(F/1.5⇔F/2.4) 広角:約 1,220万画素(F/1.5⇔F/2.4)
望遠:約 1,220万画素(F/2.4)
インカメラ 約800万画素(F/1.7) 約800万画素(F/1.7)
OS Android 9(Android 10までアップデート可能) Android 9(Android 10までアップデート可能)
チップ Snapdragon 845 Snapdragon 845
メモリ(RAM) 4GB 6GB
ストレージ容量 64GB 64GB
外部記録媒体 microSDXC(最大400GB) microSDXC(最大400GB)
バッテリー容量 3,000mAh 3,500mAh
急速充電 対応 対応
ワイヤレス充電 対応 対応
防水・防塵 対応(IP68) 対応(IP68)
生体認証 指紋認証/顔認証/虹彩認証 指紋認証/顔認証/虹彩認証
おサイフケータイ 対応 対応
スピーカー ステレオ ステレオ
イヤホンジャック あり あり
ワンセグ/フルセグ 対応/対応 対応/対応
デュアルSIM 非対応 非対応

太字は主な違い

Galaxy S9は、比較的スリムで持ちやすいボディや充実した機能が魅力の機種です。

Galaxy S9とGalaxy S9+の主な違いは、下記のとおりです。

Galaxy S9 Galaxy S9+
サイズ(高さ×幅) 約148mm×69mm 約158mm×74mm
重量 約161g 約187g
ディスプレイサイズ 約5.8インチ 約6.2インチ
望遠カメラ - 約1,220万画素(F/2.4)
メモリ(RAM) 4GB 6GB
バッテリー容量 3,000mAh 3,500mAh

Galaxy S9の特徴

ここからは、下記のポイントに注目しながら、Galaxy S9の特徴について解説していきます。

  • デザイン
  • ディスプレイ
  • カメラ
  • 処理性能
  • ストレージ
  • バッテリー
  • 生体認証
  • その他の機能

デザイン

カラーバリエーション Titanium Gray
Midnight Black
Lilac Purple
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約148mm×69mm×8.5mm
重量 約161g

Galaxy S9のデザインは、比較的スリムで側面も丸みを帯びているので、手に馴染みやすいことが大きな特長です。

Galaxy S9の横幅は、「iPhone 8」や「iPhone SE(第2世代)」の67.3mmに近いサイズです。

Galaxy S9は、高いデザイン性が評価されて、2018年度のグッドデザイン賞を受賞しています。

Mobile Phone [Galaxy S9, Galaxy S9+]
グッドデザイン賞の仕組みや、過去のすべての受賞対象が検索できる「グッドデザインファインダー」など、グッドデザイン賞に関する情報をご紹介するサイトです。毎年1回(4~6月頃)募集する、グッドデザイン賞への応募もこのサイトから行うことができます。

ディスプレイ

ディスプレイ 約5.8インチ Super AMOLED
2,960×1,440(Quad HD+)

Galaxy S9は、約5.8インチの有機ELディスプレイを搭載しています。

解像度は2,960×1,440と、2021年モデルの「Galaxy S21(2,400×1,080)」を上回ります。

表示については満足できる方が多いでしょう。

カメラ性能

アウトカメラ 約1,220万画素(F/1.5⇔F/2.4)
インカメラ 約800万画素(F/1.7)

Galaxy S9のアウトカメラは、広角カメラのみです。
最近では複数のカメラを搭載している機種がほとんどなので、「撮影の幅はやや限定的」といえるでしょう。

性能が低いわけではないので、カメラにあまりこだわりがなければ、「十分きれい」と感じられる可能性が高いです。

Galaxy S9のメインカメラはスマートフォンとしては珍しく「絞り(F値)」が切り替え可能です。
シーンに応じて切り替えることで、明るさやディティール、被写界深度(ボケやすさ)をコントロールできます。

画質については主観的なところが大きいので、実際の作例を見て判断されてみてください。

処理性能

チップ Snapdragon 845
メモリ(RAM) 4GB

Galaxy S9に搭載されているチップは「Snapdragon 845」 、メモリは4GB。

性能の目安としては、2022年のミドルレンジ(中価格帯)スマートフォンと同等です。

動画鑑賞やSNS、Web検索といった幅広いシーンで概ね快適に動作しますが、3Dゲームにはあまり向きません。

ベンチマークアプリ「AnTuTu(v8)」のスコアは30万点ほどのようです。

ストレージ

ストレージ容量 64GB
外部記録媒体 microSDXC(最大400GB)

Galaxy S9のストレージ容量は、64GB。
最近のスマートフォンとしては最小限の容量です。

必要に応じてmicroSDカードを併用するといいでしょう。

バッテリー

バッテリー容量 3,000mAh
急速充電 対応
ワイヤレス充電 対応

Galaxy S9のバッテリー容量は、3,000mAh。
ディスプレイやチップの性能を考慮すると、「やや少なめ」と言えるでしょう。

利用頻度が高い場合は、充電環境を用意しておくと安心です。

生体認証

生体認証 指紋認証/顔認証/虹彩認証

Galaxy S9は、指紋認証と顔認証に加え、「虹彩認証」に対応しています。

顔認証と虹彩認証を組み合わせた「インテリジェント・スキャン」では、周囲の明るさやマスク着調の有無などを問わず、幅広いシーンで認証可能です。

その他の特徴

防水・防塵 対応(IP68)
おサイフケータイ 対応
スピーカー ステレオ
イヤホンジャック あり
ワンセグ/フルセグ 対応/対応
デュアルSIM 非対応

Galaxy S9は、「防水・防塵」や「おサイフケータイ」、「ワンセグ/フルセグ」など、普段使いに便利な機能が充実しています。

その他ユニークな機能としては、

  • 心拍や血中酸素濃度が簡易計測できるセンサー
  • 外部ディスプレイにつなげてPCのように使える「DeX」
  • WindowsPCと密に連携できる「Windowsにリンク」

があげられます。

「Windowsにリンク」では、ファイルをシームレスに転送したり、Galaxy S9にインストールされているアプリをPCから操作したりできます。

Galaxy S9の価格

2022年2月現在、Galaxy S9の販売状況は以下のとおりです。

新品 ドコモ(SC-02K) 販売終了
au(SCV38) 販売終了
中古 中古販売サイト 20,913円(目立った傷や汚れがないもの)
※中古販売サイト相場価格は記事作成時の2022年2月時点の価格を記載しています。こちらは楽天市場やYahoo!ショッピングなどで販売されている端末の取引価格を「にこスマ」が独自に収集し、おおよその平均価格を掲載しています。詳細はにこスマ通信・価格検索ページをご覧ください。

【まとめ】Galaxy S9は2022年でも現役で使える

Galaxy S9は、比較的スリムで持ちやすいボディや充実した機能が魅力の機種です。
幅広いシーンで概ね快適に使える性能を持っているので、2022年でもまだまだ現役で使えます。

  • 「カメラにはこだわらない」
  • 「ゲームはあまり遊ばない」
  • 「『防水・防塵』や『おサイフケータイ』、『ワンセグ/フルセグ』が欲しい」

という方におすすめできます!

Galaxy S9を実際に使っている人たちの口コミは、下記の記事からご覧いただけます。

【レビュー】Galaxy S9の評価や口コミを紹介! | にこスマ通信
「Galaxy S9」は、2018年5月に発売されたサムスンのハイエンドスマートフォンです。 比較的スリムで持ちやすいボディや、充実した機能が魅力の機種です。 今回の記事では、Galaxy S20 5Gの購入を検討されている方に向けて、実際
  • 「超広角カメラや望遠カメラが欲しい」
  • 「性能はもう少し高い方がいい」

という方は、後継機種の「Galaxy S10」も検討されてみてください。

Galaxy S10のスペック・サイズ・カメラ・値段まとめ! | にこスマ通信
「Galaxy S10」は、2019年5月に発売されたSamsungのハイエンドスマートフォンです。 発売から2年が経過した現在でも、快適に使える性能・機能を持っています。 この記事では、これからGalaxy S10の購入を検討されている方

中古スマホを購入するなら「にこスマ」!

にこスマでは、Google PixelシリーズやiPhoneシリーズなど、中古スマートフォンを取り扱っています。

すべての商品を丁寧に検品・クリーニングし、商品ページでは商品の詳しい状態をご覧いただけます
また、もし到着した端末に問題がございましたら、30日以内であれば無料で返品が可能です。

ぜひ、この機会ににこスマでスマホをチェックしてみてください。

中古スマホ販売専門店 にこスマ