• iPhoneから探す
    • Androidから探す
    • iPadから探す
    • Tabletから探す
    • 店舗から探す

にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

iPhone SEの第2世代と第3世代の違いを徹底比較|どっちがおすすめ?

iPhone SEシリーズは、ホームボタンの使い勝手のよさや価格の安さから、根強い人気があります。

この記事ではiPhone SEシリーズの購入を検討されている方に向けて、iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の違いを徹底解説していきます。

それぞれの見分け方やアクセサリーの相性まで紹介しているので、ぜひご覧になってみてください!

iPhone 8を含めた違いについては、下記の記事で詳しく解説しています。
iPhone 8とSE(第2世代・第3世代)の違いを徹底比較|どれがおすすめ? | にこスマ通信




中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

にこスマ

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証
\ 14時までのご注文で当日発送 /
今すぐ「にこスマ」を見てみる

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の共通点・違い

2022年に発売されたiPhone SE(第3世代)は、2020年に発売されたiPhone SE(第2世代)の後継機種です。

いずれも2017年に発売されたiPhone 8がベースになっているため、多くの共通点があります。

両者の主な共通点と違いを見てみましょう。




中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証

\ 14時までのご注文で当日発送 /

今すぐ「にこスマ」を見てみる

にこスマは、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売・買取サービスです。

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の共通点

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の主な共通点は下記のとおりです。

  • 本体サイズ
  • ディスプレイ
  • カメラ構成
  • ストレージ
  • ホームボタン(Touch ID)

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の違い

iPhone SE(第3世代)では、基本性能が強化されました。

  • チップが「A11 Bionic」から「A15 Bionic(4コアGPU)」に
  • メモリ(RAM)容量が3GBから4GBに
  • バッテリー容量が1,82mAhから2,018mAhに
  • 5G通信に対応
基本性能が向上したことで、カメラの画質も向上しています。

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の価格を比較

2024年3月現在の、iPhone SE(第3世代)のApple Storeとキャリアにおける価格をまとめました。
Apple Storeがもっとも安く、次いで楽天モバイルが安い傾向にあります。

iPhone SE(第2世代)の販売は終了しています。
64GB 128GB 256GB
iPhone SE
(第2世代)
iPhone SE
(第3世代)
iPhone SE
(第2世代)
iPhone SE
(第3世代)
iPhone SE
(第2世代)
iPhone SE
(第3世代)
Apple Store 62,800円 69,800円 84,800円
ドコモ 73,370円 82,280円 104,500円
au 70,935円 82,190円 103,415円
ソフトバンク 73,440円 81,360円 99,360円
楽天モバイル 63,900円 70,900円 85,900円

参考:
iPhoneのモデルを比較する|Apple(日本)
iPhone|NTTドコモ
iPhone 製品情報|au
スマートフォン 携帯電話 iPhone|ソフトバンク
iPhone一覧 製品 - |楽天モバイル

「iPhone SE(第2世代)を購入したい」、「よりお得に購入したい」という場合は中古iPhoneがおすすめです。

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の中古相場(目立った傷や汚れがないもの)をまとめました。

64GB 128GB 256GB
iPhone SE(第2世代) 中古相場 20,800円 23,800円 -(データなし)
にこスマ 21,300円~ 24,700円~ 34,500円~
iPhone SE(第3世代) 中古相場 44,800円 50,800円 64,255円
にこスマ 43,500円~ - 62,800円~

参考:iPhoneの相場|にこスマ通信

iPhone SE(第2世代)の場合、2万円台前半から購入可能です。

iPhone SE(第2世代)の在庫を見る

iPhone SE(第3世代)の在庫を見る

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)のスペックを比較

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の主なスペックは下記のとおりです。

iPhone SE(第2世代) iPhone SE(第3世代)
発売日 2020年4月24日 2022年3月18日
カラー
  • ブラック
  • ホワイト
  • (PRODUCT)RED
  • ミッドナイト
  • スターライト
  • (PRODUCT)RED
サイズ 138.4 mm×67.3 mm×7.3 mm 138.4 mm×67.3 mm×7.3 mm
重量 148 g 144 g
ディスプレイ Retina HDディスプレイ(液晶)
4.7インチ
1,334×750ピクセル
326ppi
Retina HDディスプレイ(液晶)
4.7インチ
1,334×750ピクセル
326ppi
アウトカメラ 広角:1,200万画素 28mm(F1.8) 広角:1,200万画素 28mm(F1.8)
インカメラ 700万画素(F2.2) 700万画素(F2.2)
チップ(SoC) A13 Bionic A15 Bionic(4コアGPU)
メモリ(RAM) 3GB 4GB
ストレージ(ROM) 64GB/128GB/256GB 64GB/128GB/256GB
microSD × ×
バッテリー 1,821 mAh 2,018 mAh
ワイヤレス充電
スピーカー ステレオ ステレオ
イヤホンジャック × ×
生体認証(指紋/顔) 〇(指紋) 〇(指紋)
防水・防塵 〇(IP67) 〇(IP67)
タッチ決済(FeliCa)
5G ×
デュアルSIM 〇(nanoSIM+eSIM) 〇(nanoSIM+eSIM)
デュアルeSIMにも対応

太字は主な違い

参考:iPhone SE(第1世代) vs iPhone SE(第2世代) vs iPhone SE(第3世代) - Apple(日本)

iPhone SE(第3世代)のスペックや特徴については、下記の記事で詳しく解説しています。
iPhone SE(第3世代)のスペックまとめ|第2世代との違いは? | にこスマ通信

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の違いを詳しく見ていきましょう!

  • サイズ
  • カラー
  • カメラ
  • 性能
  • バッテリー
  • 通信




中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証

\ 14時までのご注文で当日発送 /

今すぐ「にこスマ」を見てみる

にこスマは、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売・買取サービスです。

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)のサイズを比較

iPhone SE(第2世代) iPhone SE(第3世代)
画面サイズ 4.7インチ
高さ 138.4 mm
67.3 mm
厚さ 7.3 mm
重量 148 g 144 g

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)のサイズは同じです。

重さのみiPhone SE(第3世代)で4g軽くなっていますが、違いに気づくことは難しいでしょう。

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)のカラーを比較

iPhone SE(第2世代) iPhone SE(第3世代)
カラー
  • ブラック
  • ホワイト
  • (PRODUCT)RED
  • ミッドナイト
  • スターライト
  • (PRODUCT)RED

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)はいずれも3色展開です。

ミッドナイトは青みがかったブラック、スターライトはクリーム色に近いホワイトといった印象。
(PRODUCT)REDは、iPhone SE(第2世代)よりもiPhone SE(第3世代)の方が、色味が濃くなっています。

iPhone SE(第2世代)のカラーバリエーションについては、下記の記事で詳しく解説しています。
iPhone SE(第2世代)のカラーを全色画像付きで紹介!| にこスマ通信

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)のカメラを比較

iPhone SE(第2世代) iPhone SE(第3世代)
スマートHDR 〇(スマートHDR 2) 〇(スマートHDR 4)
Deep Fusion ×
フォトグラフスタイル ×

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)は、いずれも広角カメラのみのシンプルな構成です。
iPhone SE(第3世代)では、処理性能の向上により、カメラ性能が進化しています。

「スマートHDR 4」や、「Deep Fusion」に対応したことで、より目で見たときの印象に近く、高精細な撮影が可能になりました。

スマートHDRは、明暗差が大きいシーンでも白とびや黒つぶれを抑えて撮影できる機能です。
スマートHDR 4では、被写体ごとにより細かい制御ができるようになりました。
Deep Fusionは、複数の画像を合成することで、薄暗いシーンでも精細な撮影ができる機能です。
極端に暗いシーンで明るく鮮やかに撮影できる「ナイトモード」は、いずれの機種も非対応です。

ただし画質が飛躍的に向上しているわけではないので、画質にこだわりがない場合はiPhone SE(第2世代)でも満足できる可能性が高いでしょう。

iPhone SE(第2世代)のカメラ性能や機能については、下記の記事で詳しく解説しています。
iPhone SE(第2世代)のカメラの性能・機能を徹底解説!| にこスマ通信




中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証

\ 14時までのご注文で当日発送 /

今すぐ「にこスマ」を見てみる

にこスマは、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売・買取サービスです。

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の性能を比較

iPhone SE(第2世代) iPhone SE(第3世代)
チップ(SoC) A13 Bionic 15 Bionic(4コアGPU)
メモリ(RAM) 3GB 4GB

iPhone SE(第3世代)では、iPhone 13と同じA15 Bionicチップが搭載され、性能が大きく向上しました。
メモリ(RAM)容量が増加していることもあり、ゲームなど高い負荷がかかるアプリを利用する場合は、iPhone SE(第3世代)がおすすめです。

iPhone SE(第2世代)でも、SNSや動画鑑賞、Web検索といった幅広いシーンで快適に動作します。

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)のバッテリーを比較

iPhone SE(第2世代) iPhone SE(第3世代)
バッテリー 1,821 mAh 2,018 mAh
連続使用時間(ビデオ再生) 最大13時間 最大15時間

iPhone SE(第3世代)は、iPhone SE(第2世代)よりもバッテリー持ちが向上しました。

ただし最近では連続使用時間(ビデオ再生)が20時間を超える機種が多く、いずれもバッテリー持ちがいい機種とはいえません。

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の通信を比較

iPhone SE(第2世代) iPhone SE(第3世代)
5G ×
デュアルSIM 〇(nanoSIM+eSIM) 〇(nanoSIM+eSIM)
デュアルeSIMにも対応

iPhone SE(第3世代)は、5G通信に対応しました。

またiPhone SE(第3世代)では、従来のデュアルSIMに加えて、2枚のeSIMが利用できる「デュアルeSIM」にも対応しています。

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)はどちらがおすすめ?

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)、それぞれおすすめできる人を見てみましょう。




中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証

\ 14時までのご注文で当日発送 /

今すぐ「にこスマ」を見てみる

にこスマは、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売・買取サービスです。

iPhone SE(第2世代)がおすすめな人

iPhone SE(第2世代)は、次のような人におすすめです。

  • 価格が安く実用的な機種が欲しい
  • ゲームをあまり遊ばない
  • 5G通信は必要ない

iPhone SE(第2世代)でも、幅広いシーンで快適に利用できます。
iPhone SE(第3世代)と比べると半額ほどの2万円台から購入できるコストパフォーマンスの高さが魅力です。

iPhone SE(第2世代)の在庫を見る

iPhone SE(第2世代)のサポート状況や乗り換えにおすすめの機種については、下記の記事で詳しく解説しています。
iPhone SE(第2世代)はいつまで現役で使える?サポート状況やおすすめの機種など | にこスマ通信

サブ機用途など、最低限のスペックで問題ない場合は、1万円台で購入できるiPhone 8もされてみてください。

iPhone 8の在庫を見る

iPhone SE(第3世代)がおすすめな人

iPhone SE(第3世代)は、次のような人におすすめです。

  • 長く利用したい
  • 性能が高い機種が欲しい
  • 5G通信を利用したい

iPhone SE(第3世代)はiPhone SE(第2世代)から性能が着実に向上してます。
また2年ほど発売時期が新しいことから、より長く快適に利用できる可能性が高いです。

iPhone SE(第3世代)の在庫を見る

「コンパクトかつ高性能・高機能な機種が欲しい」という場合は、iPhone 12 miniやiPhone 13 miniもおすすめです。

iPhone 12 miniの在庫を見る

iPhone 13 miniの在庫を見る

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)に関するFAQ

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)に関してよくある疑問を見ていきましょう。

  • ケースやフィルムは兼用できる?
  • iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の見分け方は?




中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証

\ 14時までのご注文で当日発送 /

今すぐ「にこスマ」を見てみる

にこスマは、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売・買取サービスです。

ケースやフィルムは兼用できる?

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)はまったく同じサイズなので、ケースや保護フィルムが兼用できます。

iPhone 8以前の機種と同じアクセサリーが利用できる場合も多いです。

ただしiPhone 8以前とiPhone SE(第2世代)以降では、背面のAppleロゴの位置など異なる部分もあるため、iPhone SE(第2世代)以降に対応していることを確認すると安心です。

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の見分け方は?

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)は「モデル番号」で見分けられます。

  1. 設定アプリ>「一般」>「情報」を開く
  2. 「モデル番号」をタップする

それぞれのモデル番号は、下記のとおりです。

  • iPhone SE(第2世代):「A2275」、「A2296」、「A2298」
  • iPhone SE(第3世代):「A2595」、「A2782」「A2783」、「A2785」

上記のうち国内で販売されていたモデルは、iPhone SE(第2世代)が「A2296」、iPhone SE(第3世代)が「A2782」です。

モデル番号はSIMスロット内の刻印でも確認できます。

中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

にこスマ

にこスマ」は、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売サービスです。
高品質な「三つ星スマホ」を厳選しており、中古端末でも安心してご利用いただけます。

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証
\ 14時までのご注文で当日発送 /
今すぐ「にこスマ」を見てみる

国内最大級のオペレーションセンターにて、徹底した検査やクリーニング、専用ツールによるデータ消去を行っております。

全商品でさまざまな角度から撮影した実機画像を掲載しているため、状態を確認したうえで納得して購入できます。
iPhoneは全商品で「バッテリーの最大容量」を確認可能です。

にこスマ商品ページ(イメージ)

にこスマ商品ページ(イメージ)

使わなくなったスマホ・タブレットは「にこスマ買取」にお売りください!
\ 登録不要でかんたん見積もり /
今すぐ買取価格を見てみる