• iPhoneから探す
    • Androidから探す
    • iPadから探す
    • Tabletから探す
    • 店舗から探す

にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

iPhone 12シリーズの全機種を比較|スペックや価格など

2020年に発売されたiPhone 12シリーズは、iPhoneシリーズで初めて5Gに対応しました。

性能面でも機能面でも、まだまだ快適に使える機種です。

この記事では、2022年現在、iPhone12シリーズの購入を検討されている方に向けて、

  • iPhone 12シリーズのスペックや特徴
  • iPhone 12シリーズの価格

などを、各モデルで比較しながら詳しく解説していきます。




中古スマホ・タブレットをお得に購入するなら「にこスマ」!

にこスマ

  • 全機種SIMロックなし
  • 詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の無料返品交換保証

にこスマ|伊藤忠グループ

iPhone 12シリーズのスペック

iPhone 12シリーズのラインナップは下記のとおりです。

下位モデル iPhone 12
iPhone 12 mini(コンパクトモデル)
上位モデル iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max(大画面モデル)

iPhone 14シリーズでは「mini」が廃止されたため、iPhone 12 miniは貴重なコンパクトモデルです。

iPhone 14シリーズのスペックや価格の詳細は、以下の記事をご覧ください。

【速報】iPhone 14シリーズの全機種を比較|スペックや価格など | にこスマ通信
日本時間の9月8日未明、「iPhone 14」シリーズが発表されました。 予約開始日時:2022年9月9日(金)21時 発売日:2022年9月16日(金) ※iPhone 14 Plusのみ2022年10月7日(金)発売 従来の「min

iPhone 12シリーズの主なスペックを見てみましょう。

下位モデル 上位モデル
iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
発売日 2020年10月23日
※パープルのみ2021年4月30日
2020年11月13日
※パープルのみ2021年4月30
2020年10月23日 2020年11月13日
カラーバリエーション パープル
ブルー
グリーン
(PRODUCT)RED
ホワイト
ブラック
パシフィックブルー
ゴールド
グラファイト
シルバー
サイズ 146.7mm×71.5mm×7.4mm 131.5mm×64.2mm×7.4mm 146.7mm×71.5mm×7.4mm 160.8mm×78.1mm×7.4mm
重量 162g 133g 187g 226g
ディスプレイ 6.1インチ 有機EL
2,532×1,170ピクセル
5.4インチ 有機EL
2,340×1,080ピクセル
6.1インチ 有機EL
2,532×1,170ピクセル
6.7インチ 有機EL
2,778×1,284ピクセル
アウトカメラ 超広角:1,200万画素 13mm(F2.4)
広角:1,200万画素 26mm(F1.6)
望遠:-
超広角:1,200万画素 13mm(F2.4)
広角:1,200万画素 26mm(F1.6)
望遠:1,200万画素 52mm(F2.0) 望遠:1,200万画素 65mm(F2.2)
インカメラ 1,200万画素(F2.2) 1,200万画素(F2.2)
チップ A14 Bionic A14 Bionic
メモリ(RAM)容量 非公開(4GB) 非公開(6GB
ストレージ容量 64GB、128GB、256GB 128GB、256GB、512GB
バッテリー容量 非公開(2,815mAh) 非公開(2,227mAh) 非公開(2,815mAh) 非公開(3,687mAh
連続使用時間(ビデオ再生) 最大17時間 最大15時間 最大17時間 最大20時間
ワイヤレス充電
MagSafe
スピーカー ステレオ ステレオ
イヤホンジャック × ×
生体認証(指紋/顔) ×/〇(Face ID) ×/〇(Face ID)
防水・防塵 〇(IP68)
※水深6メートルで最大30分間の耐水性能
〇(IP68)
※水深6メートルで最大30分間の耐水性能
タッチ決済(Felica)
対応バンド 【5G(Sub-6)】
バンドn1, n2, n3, n5, n7, n8, n12, n20, n25, n28, n38, n40,
n41, n66, n71, n77, n78, n79
【5G(ミリ波)】
非対応
【4G(FDD‑LTE)】
バンド1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 11, 12, 13, 14, 17, 18, 19, 20, 21,
25, 26, 28, 29, 30, 32, 66, 71
【4G(TD‑LTE)】
バンド34, 38, 39, 40, 41, 42, 46, 48
【3G】
850, 900, 1,700/2,100, 1,900, 2,100MHz
【5G(Sub-6)】
バンドn1, n2, n3, n5, n7, n8, n12, n20, n25, n28, n38, n40,
n41, n66, n71, n77, n78, n79
【5G(ミリ波)】
非対応
【4G(FDD‑LTE)】
バンド1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 11, 12, 13, 14, 17, 18, 19, 20, 21,
25, 26, 28, 29, 30, 32, 66, 71
【4G(TD‑LTE)】
バンド34, 38, 39, 40, 41, 42, 46, 48
【3G】
850, 900, 1,700/2,100, 1,900, 2,100MHz
デュアルSIM 〇(nanoSIM+eSIM) 〇(nanoSIM+eSIM)

太字は主な違い
(参考:iPhoneのモデルを比較する

iPhone 11シリーズ・13シリーズとの違い

iPhone 11シリーズ、13シリーズとの主な違いは下記のとおりです。

iPhone 11シリーズ iPhone 12シリーズ iPhone 13シリーズ
デザイン 形状 ラウンド スクエア スクエア
「mini」モデル ×
ディスプレイ 有機EL △上位モデルのみ
ProMotionテクノロジー × × △(上位モデルのみ)
カメラ LiDARスキャナ × △(上位モデルのみ) △(上位モデルのみ)
マクロ撮影 × × △(上位モデルのみ)
ナイトモード 〇(メインカメラのみ)
シネマティックモード × ×
性能 チップ A13 Bionic A14 Bionic 下位モデル:A15 Bionic(4コアGPU)
上位モデル:A15 Bionic(5コアGPU)
メモリ(RAM)容量 非公開(4GB) 下位モデル:非公開(4GB)
上位モデル:非公開(6GB
下位モデル:非公開(4GB)
上位モデル:非公開(6GB
MagSafe ×
マスク着用時の顔認証 × 〇(iOS 15.4以降) 〇(iOS 15.4以降)
通信 5G ×
デュアルSIM 〇(nanoSIM+eSIM) 〇(nanoSIM+eSIM) 〇(nanoSIM+eSIM×2)

太字は主な違い
(参考:iPhoneのモデルを比較する

iPhone 13シリーズとの詳細な違いについては、下記の記事をご覧ください。

iPhone 13シリーズと12シリーズの違いを徹底比較|どちらがおすすめ? | にこスマ通信
2022年9月に最新の「iPhone 14」シリーズが発売され、同時に、iPhone 13シリーズと12シリーズが値下げされました。 この記事では、iPhone 13シリーズや12シリーズの購入を検討している方に向けて、iPhone 13シ

iPhone 12シリーズの特徴

iPhone 12シリーズの下記のポイントについて、詳しく解説していきます。

  • デザイン(カラーやサイズなど)
  • ディスプレイ
  • カメラ
  • 性能(チップ・メモリ)
  • ストレージ容量
  • バッテリー・充電
  • 生体認証
  • 防水・防塵
  • 通信(5G・デュアルSIMなど)

デザイン(カラーやサイズなど)

iPhone 12シリーズから、本体の側面が丸みを帯びた形状(ラウンド)から、角張った形状(スクエア)に変更されました。

カラー・材質

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
カラーバリエーション パープル
ブルー
グリーン
(PRODUCT)RED
ホワイト
ブラック
パシフィックブルー
ゴールド
グラファイト
シルバー
材質 前面:Ceramic Shield
背面:ガラス
側面:アルミニウム
前面:Ceramic Shield
背面:テクスチャードマットガラス
側面:ステンレススチール

全体的なデザインのテイストは、最新のiPhone 14シリーズと同等です。

iPhone 12シリーズから、前面には高い強度を持つ「Ceramic Shield」が採用されています。

iPhone 12シリーズのカラーバリエーションは、以下の記事で詳しく解説しています。

iPhone 12シリーズのカラー全10色を紹介|どの色が人気? | にこスマ通信
この記事では、iPhone 12シリーズの購入を検討している方に向けて、 iPhone 12/12 miniのカラーバリエーション iPhone 12 Pro/12 Proのカラーバリエーション を画像付きで紹介していきます。 人気色も

iPhone 12、12 miniはパステル調のかわいい色合いが特徴的です。Pro、Pro Maxは従来通り落ち着いたカラーバリエーションとなっています。

サイズ・重量

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
サイズ 146.7mm×71.5mm×7.4mm 131.5mm×64.2mm×7.4mm 146.7mm×71.5mm×7.4mm 160.8mm×78.1mm×7.4mm
重量 162g 133g 187g 226g

iPhone 12シリーズは、11シリーズと比べて、厚みが0.7mm〜1.1mm薄くなっています。特にiPhone 12は、iPhone 11からディスプレイサイズは変わらずに、全体的に小型・軽量化されました。

ディスプレイ

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
ディスプレイ 6.1インチ 有機EL
2,532×1,170ピクセル
5.4インチ 有機EL
2,340×1,080ピクセル
6.1インチ 有機EL
2,532×1,170ピクセル
6.7インチ 有機EL
2,778×1,284ピクセル

iPhone 12シリーズから、全モデルで有機ELディスプレイが採用されました。

液晶と比べると画質面でやや有利です。

カメラ

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
アウトカメラ 超広角:1,200万画素 13mm(F2.4)
広角:1,200万画素 26mm(F1.6)
望遠:-
超広角:1,200万画素 13mm(F2.4)
広角:1,200万画素 26mm(F1.6)
望遠:1,200万画素 52mm(F2.0) 望遠:1,200万画素 65mmF2.2
インカメラ 1,200万画素(F2.2)
LiDARスキャナ ×
ナイトモード 〇(超広角カメラ、インカメラにも対応)
Apple ProRAW ×
ドルビービジョン 〇(最大4K30fps) 〇(最大4K60fps

iPhone 12シリーズでは、以下のカメラ機能が向上しています。

  • LiDARスキャナ
  • ナイトモード
  • Apple ProRAW
  • ドルビービジョン

LiDARスキャナ

iPhone 12シリーズの上位モデルには、第4のカメラともいえる「LiDARスキャナ」が搭載されています。

LiDAR(Light Detection And Ranging)とは、レーザーを被写体に向けて照射し、被写体までの距離(奥行き)を計測できる技術です。

LiDARスキャナにより、「オートフォーカス(AF)が速くなる」、「ポートレートモードの精度が向上する」といったメリットがあります。

ナイトモード

iPhone 12シリーズでは、超広角カメラやインカメラでも、「ナイトモード」が利用できるようになりました。

ナイトモードは、夜景など暗い場所をより明るくノイズを少なく、きれいに撮影できる機能です。

Apple ProRAW

iPhone 12シリーズの上位モデルでは、「Apple ProRAW」というファイル形式で写真の撮影が可能になりました。

RAWとは、加工前の「生データ」のことです。

ファイルサイズは大きくなりますが、情報量が多いので、より柔軟な加工・編集ができます。

ドルビービジョン

iPhone 12シリーズでは、HDR動画(ドルビービジョン)の撮影に対応しています。

HDR動画では、より明るく鮮やかな表現が可能です。

iPhone 12シリーズで撮影された作例

iPhone 12シリーズの各カメラ機能を使った作例を見てみましょう。

iPhone 12シリーズのカメラ性能・機能については、以下の記事で詳しく解説しています。

iPhone 12シリーズのカメラ性能・機能を徹底解説!13シリーズとの違い | にこスマ通信
この記事では、iPhone 12シリーズの購入を検討されている方に向けて iPhone 12シリーズのカメラのスペック iPhone 13シリーズとの違い iPhone 12シリーズで撮影された作例 など、iPhone 12シリーズのカ

性能(チップ・メモリ)

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
チップ A14 Bionic
メモリ(RAM)容量 非公開(4GB) 非公開(6GB

iPhone 12シリーズのチップは、全モデルでA14 Bionicが搭載されています。

メモリ(RAM)容量は上位モデルのほうが大きいため、ゲームやクリエイティブな作業をする方は、上位モデルを選ぶと良いでしょう。

処理性能を数値化するベンチマークアプリ「Antutu(v9)」における、iPhone 12のスコアは70万点前後のようです。

ストレージ容量

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
ストレージ容量 64GB、128GB、256GB 128GB、256GB、512GB

iPhone 12シリーズの下位モデルには、iPhone 13シリーズ以降で廃止された小容量の64GBモデルが残っています。

バッテリー・充電

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
バッテリー容量 非公開(2,815mAh) 非公開(2,227mAh) 非公開(2,815mAh) 非公開(3,687mAh
連続使用時間(ビデオ再生) 最大17時間 最大15時間 最大17時間 最大20時間
ワイヤレス充電
MagSafe

iPhone 12シリーズは、11シリーズよりバッテリー容量が10%弱減少しました。しかし、省電力化などにより、同等の連続使用時間が保たれています。

MagSafe

iPhone 12シリーズでは、磁石を用いたワイヤレス充電アクセサリー「MagSafe」に初めて対応しました。

MagSafe対応の充電器は、磁石の力でiPhone本体に固定できるため、位置ずれによる充電失敗を防げます。

またMagSafeは、従来のワイヤレス充電(Qi)の2倍の最大15W充電に対応しており、急速充電が可能です。

生体認証

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
生体認証(指紋/顔) ×/〇(Face ID)

iPhone 12シリーズでは、iOS 15.4以降でマスク着用時の顔認証(Face ID)に対応しています。

参考:https://support.apple.com/ja-jp/HT213062

防水・防塵

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
防水・防塵 〇(IP68)
※水深6メートルで最大30分間の耐水性能

防水・防塵性能は、最新のiPhone 14シリーズと変わらない最高水準です。

通信(5G・デュアルSIMなど)

iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
対応バンド 【5G(Sub-6)】
バンドn1, n2, n3, n5, n7, n8, n12, n20, n25, n28, n38, n40,
n41, n66, n71, n77, n78, n79
【5G(ミリ波)】
非対応
【4G(FDD‑LTE)】
バンド1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 11, 12, 13, 14, 17, 18, 19, 20, 21,
25, 26, 28, 29, 30, 32, 66, 71
【4G(TD‑LTE)】
バンド34, 38, 39, 40, 41, 42, 46, 48
【3G】
850, 900, 1,700/2,100, 1,900, 2,100MHz
デュアルSIM 〇(nanoSIM+eSIM)

iPhone 12シリーズは、iPhoneシリーズとして初めて、最新のモバイル通信規格「5G」に対応しました。

iPhone 12シリーズの価格

iPhone 12シリーズの新品価格(Apple Store + 大手キャリア)と、中古価格をまとめました。

2022年7月のiPhone値上げについては、以下の記事をご覧ください。

【高すぎ!?】値上げされたiPhoneを安く買う方法|中古や型落ちでも十分 | にこスマ通信
2022年7月に、iPhoneが値上げされました。「高くて手が出しづらい・・・」という方も多いのではないでしょうか? 本記事は、 「iPhoneが値上げされた理由を知りたい」 「少しでも安くiPhoneを買う方法を知りたい」 とiPho

iPhone 12の価格

2022年10月現在のiPhone 12の新品価格、中古価格は下記のとおりです。

新品

64GB 128GB 256GB
Apple Store 92,800円 99,800円 114,800円
ドコモ -
au 111,855円 118,420円 134,830円
ソフトバンク 111,600円 119,520円 135,360円
楽天モバイル 93,900円 100,900円 115,900円

中古

64GB 128GB 256GB
平均
※目立った傷や汚れなし
75,333円 87,201円 98,032円
にこスマ 66,000円〜 75,500円〜 87,000円

にこスマでiPhone 12を見る

iPhone 12 miniの価格

2022年10月現在のiPhone 12 miniの新品価格、中古価格は下記のとおりです。

新品

64GB 128GB 256GB
Apple Store -
ドコモ -
au -
ソフトバンク 96,480円 102,960円 119,520円
楽天モバイル -

中古

64GB 128GB 256GB
平均
※目立った傷や汚れなし
60,659円 71,630円 79,981円
にこスマ 49,500円〜 55,500円〜 68,000円〜

にこスマでiPhone 12 miniを見る

iPhone 12 Proの価格

2022年10月現在のiPhone 12 Proの新品価格、中古価格は下記のとおりです。

新品

128GB 256GB 512GB
Apple Store -
ドコモ -
au -
ソフトバンク 118,080円 129,600円 154,080円
楽天モバイル -

中古

128GB 256GB 512GB
平均
※目立った傷や汚れなし
103,804円 109,999円 119,407円
にこスマ 101,500円〜 116,500円〜 124,500円

にこスマでiPhone 12 Proを見る

iPhone 12 Pro Maxの価格

2022年10月現在のiPhone 12 Pro Maxの新品価格、中古価格は下記のとおりです。

新品

128GB 256GB 512GB
Apple Store -
ドコモ -
au -
ソフトバンク 129,600円 141,840円 166,320円
楽天モバイル -

中古

128GB 256GB 512GB
平均
※目立った傷や汚れなし
118,140円 126,001円 136,495円
にこスマ 128,000円〜 137,500円〜 148,500円〜

にこスマでiPhone 12 Pro Maxを見る

iPhone 12シリーズのおすすめ機種

iPhone 12シリーズのどのモデルを選ぶか迷っている方に向けて、各モデルの特徴とおすすめできる人をまとめました。

iPhone 12はこんな人におすすめ

iPhone 12は、iPhone 12シリーズのベーシックモデルです。

  • 「快適に普段使いできる機種が欲しい」
  • 「5Gが使えるiPhoneをお得に手に入れたい」

という方におすすめです。

にこスマで「iPhone 12」を見てみる

iPhone 12 miniはこんな人におすすめ

iPhone 12 miniは、iPhone 12シリーズのコンパクトモデルです。

「できるだけコンパクトなモデルが欲しい」という方におすすめです。

「価格の安さを重視したい」という方は、近い性能を持つiPhone SE(第2世代)、SE(第3世代)も検討されてみてください。

にこスマで「iPhone 12 mini」を見てみる

iPhone 12 Proはこんな人におすすめ

iPhone 12 Proは、12シリーズの機能をすべて網羅した上位モデルです。

「カメラ機能を楽しみたい」という人におすすめです。

にこスマで「iPhone 12 Pro」を見てみる

iPhone 12 Pro Maxはこんな人におすすめ

iPhone 12 Pro Maxの基本仕様はiPhone 12 Proと同じで、サイズとバッテリー持ちが違います。

  • 「大画面モデルが欲しい」
  • 「バッテリー持ちを重視したい」

という人におすすめです。

にこスマで「iPhone 12 Pro Max」を見てみる

iPhone 12シリーズの比較まとめ

iPhone 12シリーズは、iPhoneシリーズで初めて5Gに対応しており、性能面でも機能面でも、まだまだ長く使える機種です。

新品端末の販売は徐々に減ってきましたが、中古市場では活発に取引されています。お得に入手したい方は、中古販売サイトをチェックしてみてください!

中古スマホ・タブレットをお得に購入するなら「にこスマ」!

にこスマ

にこスマは、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売・買取サービスです。

  • 全機種SIMロックなし
  • 詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の無料返品交換保証