にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

【レビュー】moto g7のスペックまとめ|楽天モバイルやauで使える?

「moto g7」は、2019年6月にモトローラから発売されたSIMフリーのミドルレンジスマホです。

価格のわりに上質な質感が魅力の機種です。

この記事では、moto g7の購入を検討している方に向けて、

  • moto g7のスペック・特徴
  • 実際に使っている人たちの口コミ
  • 楽天モバイルやauで使えるか

などを紹介していきます!




中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

にこスマ

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証
\ 14時までのご注文で当日発送 /
今すぐ「にこスマ」を見てみる

moto g7のスペック

moto g7の主なスペックは、下記のとおりです。

発売日 2019年6月7日
カラーバリエーション
  • Ceramic Black
  • Clear White
サイズ 157mm×75.3mm8mm
重量 172g
ディスプレイ 6.2インチ 液晶
2,270×1,080ピクセル
アウトカメラ 広角:1,200万画素(F1.8)
深度:500万画素
インカメラ 800万画素(F2.2)
チップ Snapdragon 632
メモリ(RAM) 4GB
ストレージ(ROM) 64GB
microSD 対応(最大512GB)
バッテリー容量 3,000mAh
ワイヤレス充電 非対応
スピーカー モノラル
イヤホンジャック あり
生体認証(指紋/顔) 対応(背面)/対応
防水・防塵 非対応
タッチ決済(FeliCa) 非対応
5G 非対応
デュアルSIM 対応(nanoSIM×2)

(参考:モトローラ公式サイト

moto g7の特徴

moto g7の特徴を詳しく見ていきましょう!

  • デザイン
  • ディスプレイ
  • カメラ
  • 処理性能
  • バッテリー
  • その他の機能

デザイン

カラーバリエーション
  • Ceramic Black
  • Clear White
サイズ 157mm×75.3mm8mm
重量 172g

moto g7は、最近の大型化するスマホの中では標準的なサイズ・重量です。
手の小さい方は片手での操作は難しいでしょう。

背面には高級感のある3Dガラスを採用しており、モトローラのロゴは指紋認証のセンサーになっています。

ディスプレイ

ディスプレイ 6.2インチ 液晶
2,270×1,080ピクセル

moto g7は、最近の機種としては標準的な6.2インチディスプレイを搭載しています。

有機ELではなく液晶ディスプレイですが、同じディスプレイ性能のmoto g7 plusの口コミを見ると、表示はきれいなようです。

カメラ

アウトカメラ 広角:1,200万画素(F1.8)
深度:500万画素
インカメラ 800万画素(F2.2)

moto g7のカメラは、広角と被写界深度のデュアルカメラです。

背景をぼかした写真を撮影できる「ポートレートモード」や、デジタル補正で鮮明にズーム撮影できる「ハイレゾ・ズーム」機能などを搭載しています。

処理性能

チップ Snapdragon 632
メモリ(RAM) 4GB
ストレージ(ROM) 64GB
microSD 対応(最大512GB)

moto g7の処理性能は低めです。
ゲームには向かず、動作の遅さが気になる場面があるかもしれません。

ベンチマークアプリ「Antutu(v8)」のスコアは13万点ほどのようです。

バッテリー

バッテリー容量 3,000mAh
ワイヤレス充電 非対応

moto g7のバッテリー容量は、最近の機種の中では少なめの3,000mAhです。

15Wターボパワー充電により、15分の充電で9時間分の充電ができます。

その他の機能

生体認証(指紋/顔) 対応(背面)/対応
防水・防塵 非対応
タッチ決済(FeliCa) 非対応
5G 非対応
デュアルSIM 対応(nanoSIM×2)

moto g7は、防水やおサイフケータイなどの便利機能には対応していません。

身振り手振りでスマホを操作する、モトローラ独自の「Motoアクション」機能が搭載されています。

moto g7は楽天モバイルやauで使える?

楽天モバイルの公式サイトによると、moto g7は、楽天モバイルでは使えません。

ご利用製品の対応状況確認 | 製品 | 楽天モバイル
楽天回線対応の楽天モバイル公式製品なら「Rakuten最強プラン」が思う存分楽しめる!お持ちの製品がご利用できるかどうかを簡単にご確認いただけます

au公式サイトには記載がありませんが、au回線を利用している「UQ mobile」や一部の格安SIM(au回線)では記載を確認できました。

ただしauの格安プランPovoでは、対応機種にはmoto g7シリーズが記載されておらず、利用できない可能性があります。

moto g7の価格

2023年3月現在、moto g7の販売状況は下記のとおりです。

新品 販売終了
中古相場 15,180円(目立った傷や汚れなし)
にこスマ -

(参考:中古端末の価格・値段相場情報

まとめ

moto g7は、価格のわりに上質な質感が魅力の機種です。

  • 「普段使い用の機種を安く入手したい」
  • 「おサイフケータイは使わない」
  • 「Motoアクションを使ってみたい」

という方におすすめです。

中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

にこスマ

にこスマ」は、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売サービスです。
高品質な「三つ星スマホ」を厳選しており、中古端末でも安心してご利用いただけます。

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証
\ 14時までのご注文で当日発送 /
今すぐ「にこスマ」を見てみる

国内最大級のオペレーションセンターにて、徹底した検査やクリーニング、専用ツールによるデータ消去を行っております。

全商品でさまざまな角度から撮影した実機画像を掲載しているため、状態を確認したうえで納得して購入できます。
iPhoneは全商品で「バッテリーの最大容量」を確認可能です。

にこスマ商品ページ(イメージ)

にこスマ商品ページ(イメージ)

使わなくなったスマホ・タブレットは「にこスマ買取」にお売りください!
\ 登録不要でかんたん見積もり /
今すぐ買取価格を見てみる