にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

Xperia 1 IIのスペックや価格を徹底解説!5 IIとの比較も

Xperia 1 IIは、2020年6月に発売されたソニーのハイエンドスマートフォンです。

縦長のディスプレイと、充実した性能・機能が魅力の機種です。
Xperiaシリーズとしては初めて5Gに対応しました。

この記事では、これからXperia 1 IIの購入を検討している方に向けて、

  • Xperia 1 IIのスペック・特長
  • 「Xperia 5 II」や「Xperia 1 III」との違い
  • 2022年2月現在の価格

などをご紹介していきます!

Xperia 1 IIのスペック

まずは、Xperia 1 IIの主なスペックを見てみましょう。

Xperia 1 II
発売日 2020年6月
カラー
  • フロストブラック
  • ホワイト
  • パープル
サイズ 高さ 約166mm
幅 約72mm
厚さ 約7.9mm
重量 約181g
OS(発売時) Android 10
ディスプレイ 約6.5インチ 有機EL
3,840×1,644ピクセル
背面カメラ
  • 超広角(16mm):1,220万画素/F2.2
  • 広角(24m):1,220万画素/F1.7
  • 望遠(70mm):1,220万画素/F2.4
  • 3D iToFセンサー
前面カメラ 800万画素/F2.0
チップ Qualcomm Snapdragon 865
メモリ(RAM) キャリア版:8GB
SIMフリー版:12GB
ストレージ(ROM) キャリア版:128GB
SIMフリー版:256GB
microSD 対応(最大1TB)
イヤホンジャック あり
スピーカー ステレオ
バッテリー容量 4,000mAh
急速充電 対応
ワイヤレス充電 対応
生体認証 指紋認証
防水・防塵 対応(IP68)
おサイフケータイ(FeliCa) 対応
ワンセグ/フルセグ 対応/対応
※SIMフリー版は非対応
5G 対応
デュアルSIM 対応(nanoSIM×2)
※キャリア版は非対応

Xperia 1 IIは、縦長のディスプレイと、充実した性能・機能が魅力の機種です。
また、Xperiaシリーズとしては初めて5Gに対応しました。

キャリア版とSIMフリー版の違い

Xperia 1 IIには、「キャリア版」「SIMフリー版」があります。
両者の違いは下記のとおりです。

キャリア版 SIMフリー版
メモリ(RAM) 8GB 12GB
ストレージ(ROM) 128GB 256GB
ワンセグ/フルセグ 対応/対応 非対応/非対応
デュアルSIM 非対応 対応(nanoSIM×2)

SIMフリー版のほうが性能・機能ともに充実していますが、テレビ(ワンセグ/フルセグ)はキャリア版のみ対応しています。

Xperia 1 IIの特徴

ここからは、Xperia 1 IIの特徴の中から下記のポイントに注目して詳しく解説していきます!

  • 外観・デザイン
  • ディスプレイ
  • カメラ
  • オーディオ
  • 処理性能
  • バッテリー
  • その他の機能

外観・デザイン

カラー
  • フロストブラック
  • ホワイト
  • パープル
サイズ 高さ 約166mm
幅 約72mm
厚さ 約7.9mm
重量 約181g

Xperia 1 IIの特徴の一つが、一般的なスマートフォンと比べて縦長のデザインです。
画面の大きさのわりに横幅が抑えられているので、「持ちやすい」と感じる方も多いでしょう。

ボディには、強度に優れた「Corning Gorilla Glass6」が採用されています。

ディスプレイ

ディスプレイ 約6.5インチ 有機EL
3,840×1,644ピクセル

Xperia 1 IIは、6.5インチの4K有機ELディスプレイを採用しています。
縦横比21:9の縦長ディスプレイを生かした「マルチウィンドウ」が便利です。

マルチウィンドウは、画面を上下に分割して2つのアプリを同時に表示できる機能です。

「画面が大きくて指が届きづらい」という人のために、

  • 画面サイズを縮小して表示できる「片手モード」
  • 画面のサイドをダブルタップしてアプリを起動できる「サイドセンス」

に対応しています。

カメラ

背面カメラ
  • 超広角(16mm):1,220万画素/F2.2
  • 広角(24m):1,220万画素/F1.7
  • 望遠(70mm):1,220万画素/F2.4
  • 3D iToFセンサー
前面カメラ 800万画素/F2.0

Xperia 1 IIは、超広角・広角・望遠のトリプルカメラ仕様です。
広角カメラのセンサーは、前モデルの「1/2.6型」から「1/1.7型」に大型化し、より多くの光を取り込めるようになりました。

「3DiToFセンサー」のおかげで、高速かつ高精度なオートフォーカスを実現しています。

プリインストールされている「Photography Pro」を使えば、ソニーの一眼「α」シリーズと同じような操作感で本格的な撮影が可能です。

その一方で、最近のスマートフォンでは当たり前の「ナイトモード」に対応していないこともあり、「シャッターボタンを押すだけでベストな写真を撮りたい」という方にはあまり向きません。

画質については、実際の作例を見て判断されてみてください。

オーディオ

イヤホンジャック あり
スピーカー ステレオ

Xperia 1 IIは、

  • 立体音響技術「Dolby Atmos」
  • ワイヤレスでもハイレゾが楽しめる「LDAC」
  • 圧縮音源をハイレゾ相当に変換できる「DSEE Ultimate」

など、オーディオ機能が充実しています。

ハイレゾ音源の再生には、対応するイヤホン/ヘッドホンが必要です。

処理性能

チップ Qualcomm Snapdragon 865
メモリ(RAM) キャリア版:8GB
SIMフリー版:12GB
ストレージ(ROM) キャリア版:128GB
SIMフリー版:256GB
microSD 対応(最大1TB)

Xperia 1 IIは、動画鑑賞やSNS、Web検索からゲームまで、2022年でもほぼすべての場面で快適に動作します。

ゲーム

最新のハイエンド機種と比べると差はあるものの、ほとんどのゲームが快適に動くようです。

ゲームに応じてパフォーマンスを最適化できる「ゲームエンハンサー」という機能にも対応しています。

ベンチマーク

ベンチマークアプリ「Antutu(v8)」のスコアは、54万点ほどのようです。

バッテリー

バッテリー容量 4,000mAh
急速充電 対応
ワイヤレス充電 対応

Xperia 1 IIのバッテリー容量は4,000mAh。
ディスプレイやチップの処理性能を考慮しても「十分な容量」と言えます。

バッテリー劣化を抑える「いたわり充電」や、ゲームや一部アプリ利用時に直接電力を供給できる(発熱を抑えられる)「HSパワーコントロール」に対応しているのもうれしいポイントです。

その他の機能

生体認証 指紋認証
防水・防塵 対応(IP68)
おサイフケータイ(FeliCa) 対応
ワンセグ/フルセグ 対応/対応
※SIMフリー版は非対応
5G 対応
デュアルSIM 対応(nanoSIM×2)
※キャリア版は非対応

Xperia 1 IIは、指紋認証や防水・防塵、おサイフケータイなど、普段使いに便利な機能が充実しています。

顔認証には非対応です。

2020年に発売された機種ですが、5G通信に対応しています。

「Xperia 5 II」や「Xperia 1 III」との違い

Xperia 1 IIと、下記の2機種の主な違いを見てみましょう。

  • コンパクトモデル「Xperia 5 II」
  • 後継モデル「Xperia 1 III」

Xperia 5 IIとの違い

Xperia 1 IIと、Xperia 5 IIの違いは下記のとおりです。

Xperia 1 II Xperia 5 II
発売日 2020年6月 2020年11月
カラー
  • フロストブラック
  • ホワイト
  • パープル
  • ブラック
  • グレー
  • ブルー
  • ピンク
  • パープル(docomoオンラインショップ限定)
サイズ 高さ 約166mm
幅 約72mm
厚さ 約7.9mm
高さ 約158mm
幅 約68mm
厚さ 約8.0mm
重量 約181g 約163g
ディスプレイ 約6.5インチ 有機EL
3,840×1,644ピクセル
約6.1インチ 有機EL
2,520×1,080ピクセル
最大120Hzのリフレッシュレート
背面カメラ
  • 超広角(16mm):1,220万画素/F2.2
  • 広角(24m):1,220万画素/F1.7
  • 望遠(70mm):1,220万画素/F2.4
  • 3D iToFセンサー
  • 超広角(16mm):1,220万画素/F2.2
  • 広角(14mm):1,220万画素/F1.7
  • 望遠(70mm):1,220万画素/F2.4
メモリ(RAM) キャリア版:8GB
SIMフリー版:12GB
8GB
ワイヤレス充電 対応 非対応
ワンセグ/フルセグ 対応/対応
※SIMフリー版は非対応
非対応/非対応

Xperia 5 IIは、Xperia 1 IIと同じ2020年に発売されたコンパクトモデルです。

基本性能は同等ですが、機能面ではXperia 1 IIのほうがやや有利。
Xperia 5 IIは、最大120Hzのリフレッシュレートに対応していることが特長です。

Xperia 1 IIのリフレッシュレートは一般的な60Hzですが、残像低減技術によって90Hz相当の表示を実現しています。

Xperia 1 IIIとの違い

Xperia 1 IIと、Xperia 1 IIIの違いは下記のとおりです。

Xperia 1 II Xperia 1 III
発売日 2020年6月 2021年7月
カラー
  • フロストブラック
  • ホワイト
  • パープル
  • フロストブラック
  • フロストグレー
  • フロストパープル
  • フロストグリーン(SIMフリー版のみ)
OS(発売時) Android 10 Android 11
ディスプレイ 約6.5インチ 有機EL
3,840×1,644ピクセル
約6.5インチ 有機EL
3,840×1,644ピクセル
最大120Hzのリフレッシュレート
背面カメラ
  • 超広角(16mm):1,220万画素/F2.2
  • 広角(24m):1,220万画素/F1.7
  • 望遠(70mm):1,220万画素/F2.4
  • 3D iToFセンサー
  • 超広角(16mm):1,220万画素/F2.2
  • 広角(24mm):1,220万画素/F1.7
  • 望遠(74mm/105mm):1,220万画素/F2.3/2.8
  • 3D iToFセンサー
チップ Qualcomm Snapdragon 865 Qualcomm Snapdragon 888
メモリ(RAM) キャリア版:8GB
SIMフリー版:12GB
12GB
ストレージ(ROM) キャリア版:128GB
SIMフリー版:256GB
キャリア版:256GB
SIMフリー版;512GB
バッテリー容量 4,000mAh 4,500mAh
ワンセグ/フルセグ 対応/対応
※SIMフリー版は非対応
非対応/非対応

Xperia 1 IIIは、2021年に発売されたXperia 1 IIの後継モデルです。

Xperia 1 IIから、性能・機能ともに強化されていますが、「ワンセグ/フルセグ」はなくなりました。

Xperia 1 IIと1 IIIの詳しい違いは、下記の記事からご覧いただけます。

どこが変わった?「Xperia 1 II」と「Xperia 1 III」を比較 | にこスマ通信
「Xperia 1 II」は、2020年6月に発売されたソニーのハイエンドスマートフォンです。 縦長のディスプレイと、充実した性能・機能が魅力の機種です。 Xperiaシリーズとしては初めて5Gに対応しました。 この記事では、これからXpe

Xperia 1 IIの価格

2022年2月現在、Xperia 1 IIの販売状況は下記のとおりです。

新品 ドコモ(SO-51A) 60,170円
※ドコモオンラインショップ限定
ahamo(SO-51A) 71,500円
au(SOG01) 販売終了
SIMフリー(XQ-AT42) 販売終了
中古 中古販売サイト(平均) 128GB: 73,735(目立った傷や汚れがないもの)
256GB: 75,709(目立った傷や汚れがないもの)

2022年2月、Xperia 1 IIのドコモ版が大幅値下げされて販売再開されました。

※中古販売サイト相場価格は記事作成時の2022年2月時点の価格を記載しています。こちらは楽天市場やYahoo!ショッピングなどで販売されている端末の取引価格を「にこスマ」が独自に収集し、おおよその平均価格を掲載しています。詳細はにこスマ通信・価格検索ページをご覧ください。

【まとめ】Xperia 1 IIはこんな人におすすめ!

Xperia 1 IIは、縦長のディスプレイと、充実した性能・機能が魅力の機種です。
また、Xperiaシリーズとしては初めて5Gに対応しました。

2022年現在も、ほぼすべての場面で快適に利用できます。
  • 「本格的な撮影を楽しみたい」
  • 「ゲームを遊びたい」
  • 「充実した機能が欲しい」

という方におすすめです。

Xperia 1 IIを実際に使っている人たちの口コミは、下記の記事からご覧いただけます。

【レビュー】Xperia 1 IIの評価・口コミを紹介!発熱や不具合はある? | にこスマ通信
「Xperia 1 II」は、2020年6月に発売されたソニーのハイエンドスマートフォンです。 縦長のディスプレイと、充実した性能・機能が魅力の機種です。 今回は、これからXperia 1 IIの購入を検討さている方に向けて、 実際に使っ
  • 「カメラにはこだわらない」
  • 「ゲームは遊ばない」

という方は、ミドルレンジモデルの「Xperia 10 II」や「Xperia 10 III」も検討されてみてください。

SONY Xperia 10 IIのスペックや価格を徹底解説! | にこスマ通信
SONY Xperia 10 IIは、2020年10月に発売されたミドルレンジ(中価格帯)のスマートフォンです。 スリムで持ちやすいボディや充実した機能が魅力の機種です。 この記事では 「Xperia 10 IIは2022年も現役で使える

中古スマホを購入するなら「にこスマ」!

にこスマでは、Google PixelシリーズやiPhoneシリーズなど、中古スマートフォンを取り扱っています。

すべての商品を丁寧に検品・クリーニングし、商品ページでは商品の詳しい状態をご覧いただけます
また、もし到着した端末に問題がございましたら、30日以内であれば無料で返品が可能です。

ぜひ、この機会ににこスマでスマホをチェックしてみてください。

中古スマホ販売専門店 にこスマ