にこスマ通信

iPhone・Android・スマホの役立つ情報をお届け!

【2022年】ゲーム用サブ機におすすめの機種5選|選び方や推奨スペックも

今回の記事では、ゲーム専用のスマホ(サブ機)をお探しの方に向けて、

  • ゲーム用サブ機のメリット
  • ゲーム用サブ機の選び方(性能・機能)
  • ゲーム用サブ機におすすめの機種(iPhone・Androidスマホ)

を紹介していきます。



中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

にこスマ

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証
\ 14時までのご注文で当日発送 /
今すぐ「にこスマ」を見てみる

ゲーム用サブ機を用意するメリット

ゲーム用サブ機を用意するメリットは以下の3つです。

  • バッテリー残量を気にせず遊べる
  • ゲーム中に調べ物ができる
  • 攻略が有利になる

それぞれ詳しく見ていきましょう。



中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証

\ 14時までのご注文で当日発送 /

今すぐ「にこスマ」を見てみる

にこスマは、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売・買取サービスです。

バッテリー残量を気にせず遊べる

ゲーム用サブ機を持っていれば、バッテリー残量を気にせず遊べます。

ゲームによっては、複数の端末でセーブデータの共有も可能なので、状況に応じて端末を使い分けることも可能です。

例えば「原神」の場合、自分のアカウントと「miHoYo通行証」を紐づけすると、PCやスマホ、タブレットなど複数デバイスでログインすることができます。

ゲーム中に調べ物ができる

サブ機があれば、どちらか一方の端末で攻略情報を見ながらゲームをすることができます。

特に、最近ではYouTubeで攻略情報を投稿している人も多いので、メイン機でYouTubeを再生しながらサブ機でゲームをプレイすることが可能です。

攻略が有利になる

サブアカウント(いわゆる「サブ垢」)を用意すると、

  • ログインボーナス
  • ガチャ
  • フレンド登録
  • マルチプレイ

など、攻略が有利になる場面があります。

ゲームによっては、複数アカウントが規約で禁止されていることがあり、違反するとBANされることもあるので、必ず確認しておきましょう。

ゲーム用サブ機の選び方

ゲーム用のサブ機を選ぶ基準を見てみましょう。

  • 性能(チップ・メモリ)
  • 機能

性能(チップ・メモリ)

処理性能は、ゲームを遊ぶうえで最も重要です。

性能が低いと、ゲームがカクカクしてしまったり起動できない可能性もあります。

一般的にゲームに求められる性能を表にまとめました。

OS 性能の目安
多くのゲームが快適に動作 iOS チップ:Apple A11 Bionic以上
※iPhone 8シリーズ、X以降
Android チップ:Snapdragon 835または720G、680、480以降
メモリ:4GB以上
最新ゲームも快適に動作 iOS チップ:Apple A12 Bionic以上
※iPhone XR・XSシリーズ以降
Androidなど チップ:Snapdragon 855または778G以降
メモリ:6GB以上

高グラフィックゲームに求められる性能

一般的に、グラフィックがきれいになるほど求められる性能が高くなります。

一部の高グラフィックタイトルについて、必要なスペックをまとめました。

タイトル 必要スペック 推奨スペック
iOS Android iOS Android
リネージュ2M iOS 12.0以降
※iPhone 8 Plus以降
Android 7.0以降
メモリ:3GB以上
- -
原神 iOS 9.0以降
ストレージ:8GB以上の空き
Android 7.0以降
チップ:Arm v8a 64ビット以上
※Snapdragon808、Kirin960以上
メモリ:3GB
ストレージ:8GB以上の空き
iOS 9.0以降
ストレージ:8GB以上の空き
※iPhone 8 Plus以降
Android 8.1以降
チップ:Snapdragon845、Kirin810以上
メモリ:4GB以上
ストレージ:8GB以上の空き
崩壊3rd iOS 9.0以降
※iPhone 6s以降
Android 5.0 以降
メモリ:3GB以上
iOS 11以降
※iPhone 8以降
Android 7.0以降
メモリ:9GB以上
二ノ国 iOS 11.0以降 Android 5.0以降
メモリ:4GB以上
- -
ウマ娘 iOS 11.0以降
※iPhone X以降
Android 6.0以降
※下記の機種以降
Xperia 1
AQUOS R3
Galaxy S9+など
iOS 11.0以降
※iPhone 11以降
Android 6.0以降
※下記の機種以降
Xperia 1 II
AQUOS R5G
Galaxy S10など

機能

機能面で注目したいポイントは、下記の3つです。

  • ディスプレイ
  • オーディオ
  • バッテリー

ディスプレイ

FPSやリズムゲームのように、反応速度が求められるゲームを遊びたい場合は、ディスプレイの「リフレッシュレート」が高い機種(90Hz以上)を選ぶといいでしょう。

リフレッシュレートが高いほど映像が滑らかになります。

また、タッチ感度も重要です。
タッチ感度はスペック表からはわかりづらいので、口コミを調べておくと安心です。

オーディオ

内蔵スピーカーは「モノラル」ではなく「ステレオ」のものを選ぶと、広がりのある音を楽しめます。

有線イヤホンを使いたい場合は、イヤホンジャックがあると便利でしょう。

下記の記事では、イヤホンジャックを搭載している機種をまとめています。

【2022年版】イヤホンジャック搭載のスマートフォンまとめ【全100機種以上】 | にこスマ通信
近年では、「イヤホンジャック」を搭載していないスマートフォンが増えています。イヤホンジャックは、「3.5mmフォーンプラグ」や「ミニプラグ」とも呼ばれます。無線イヤホン・ヘッドホンが普及してきているとはいえ、「イヤホンジャックはあったほ

バッテリー

基本的に、バッテリー容量が大きいほど長時間遊べます。

近年では、4,000mAh以上の機種も増えてきました。

ゲーム用サブ機におすすめ機種5選

ここまでの内容を考慮すると、iPhoneは2018年以降、Androidスマホは2019年以降に発売されたハイエンド機種が狙い目です。

2022年現在でも、多くのゲームが快適に遊べます。

ここからは、ゲーム用サブ機におすすめの機種をご紹介します。

  • iPhone XR
  • iPhone SE(第2世代)
  • Xperia 1
  • AQUOS R3
  • Galaxy S10

iPhone XR

iPhone XRは、 2018年9月12日に発売されました。
A12 Bionicチップを搭載しており、ほとんどのゲームが快適に動作します。

iPhone XR
サイズ 150.9mm×75.7mm×8.3mm
重量 194g
ディスプレイ 6.1インチ 液晶
1,792 x 828ピクセル
チップ A12 Bionic
メモリ(RAM) 非公開(3GB)
ストレージ(ROM) 64GB / 128GB / 256GB
microSD 非対応
バッテリー容量 2,942mAh
ワイヤレス充電 対応
スピーカー ステレオ
イヤホンジャック なし
ゲームモード 非搭載

iPhone XRの、2022年6月現在の販売状況は下記のとおりです。

2022年6月現在の販売状況(64GBモデル)
新品 販売終了
中古(平均) 32,500円(目立った傷や汚れなし)
にこスマ 33,500円〜

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)は、2020年4月24日に発売されました。
iPhoneとしては安価ながら、iPhone 11シリーズと同じA13 Bionicを搭載しており、最新ゲームも快適に遊べます。

iPhone SE(第2世代)
サイズ 138.4mm×67.3mm×7.3mm
重量 148g
ディスプレイ 4.7インチ 液晶
1,334 x 750ピクセル
チップ A13 Bionicチップ
メモリ(RAM) 非公開(3GB)
ストレージ(ROM) 64GB / 128GB / 256GB
microSD 非対応
バッテリー容量 1,821mAh
ワイヤレス充電 対応
スピーカー ステレオ
イヤホンジャック なし
ゲームモード 非搭載

小さく軽いので、片手操作や持ち運びに向いています。
バッテリー容量が少ないため、長時間のゲームプレイにはあまり向きません。

iPhoen SE(第2世代)の、2022年6月現在の販売状況は下記のとおりです。

2022年6月現在の販売状況(64GBモデル)
新品 39,011円~
中古(平均) 32,065円(目立った傷や汚れなし)
にこスマ 31,500円〜
iPhone SEのスペック・サイズ・値段まとめ! | にこスマ通信
2020年4月に発売となったiPhoneSE(第2世代)。TouchIDを搭載した持ちやすいサイズ感のiPhoneとしていまだに人気の機種となっています。iPhoneはほとんどの機種がFaceIDへと移行し、年々大型化していくため指

iPhone SE(第2世代)の在庫を見る

Xperia 1

Xperia 1は、 2019年6月14日に発売されたソニーのハイエンドスマートフォンです。
Snapdragon 855を搭載しており、ほとんどのゲームが快適に動作します。

Xperia 1
サイズ 167mm×72mm×8.2mm
重量 178g
ディスプレイ 約6.5インチ 有機EL
3,840×1,644ピクセル
チップ Qualcomm Snapdragon 855
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ(ROM) キャリアモデル:64GB
SIMフリーモデル:128GB
microSD 最大512GB
バッテリー容量 キャリアモデル:3,200mAh
SIMフリーモデル:3,330mAh
ワイヤレス充電 非対応
スピーカー ステレオ
イヤホンジャック なし
ゲームモード ゲームエンハンサー

映画に近い縦横比21:9のワイドディスプレイを搭載しており、対応ゲームでは迫力のある映像が楽しめます。

キャリアモデルとSIMフリーモデルは、一部のスペック(ストレージやバッテリー容量)が異なります。
Xperia 1の特徴(スペック・サイズ・カメラ・価格)まとめ! | にこスマ通信
「Xperia1」は2019年6月に発売されたソニーのフラッグシップスマートフォンです。従来の「XZシリーズ」からデザインや機能が大幅に変更され、Xperiaの新シリーズとなりました。この記事では、これからXperia1の購入を検討

Xperia 1の、2022年6月現在の販売状況は下記のとおりです。

2022年6月現在の販売状況(64GBモデル)
新品 販売終了
中古(平均) 36,163円(目立った傷や汚れなし)
にこスマ 22,000円〜

Xperia 1の在庫を見る

コンパクトモデルをお捜しの方は、兄弟モデルの「Xperia 5」も検討されてみてください。

【2022年版】Xperia 5のスペックや価格を徹底解説!1や8との比較も【レビュー】 | にこスマ通信
Xperia5は、2019年11月に発売されたソニーのハイエンドスマートフォンです。縦長のディスプレイと、充実した機能・性能が魅力の機種です。この記事では、Xperia5の購入を検討している方に向けて、Xperia5のスペック

AQUOS R3

AQUOS R3は、2019年6月1日に発売されたシャープのハイエンドスマートフォンです。
Snapdragon 855を搭載しており、ほとんどのゲームが快適に動作します。

AQUOS R3
サイズ 156mm×74mm×8.9mm
重量 185g
ディスプレイ 約6.2インチ 液晶
3,120 × 1,440ピクセル
チップ Qualcomm Snapdragon 855
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ(ROM) 128GB
microSD 最大512GB
バッテリー容量 3,200mAh
ワイヤレス充電 対応
スピーカー ステレオ
イヤホンジャック あり
ゲームモード ゲーミング設定搭載

AQUOS R3は、今回紹介する機種の中では唯一、ハイリフレッシュレート(120Hz)に対応しています。
イヤホンジャックがあるのもうれしいポイントです。

AQUOS R3の、2022年6月現在の販売状況は下記のとおりです。

2022年6月現在の販売状況
新品 販売終了
中古(平均) 22,796円(目立った傷や汚れなし)
にこスマ 13,000円〜

AQUOS R3の在庫を見る

類似モデルとして、同じくシャープの「AQUOS zero2」があります。
AQUOS R3よりやや性能が高く、機能は控えめです。

Galaxy S10

Galaxy S10は、 2019年6月1日に発売されたサムスンのハイエンドスマートフォンです。
Snapdragon 855を搭載しており、ほとんどのゲームが快適に動作します。

Galaxy S10
サイズ 149.9mm × 70.4mm × 7.8mm
重量 157g
ディスプレイ 約6.1インチ 有機EL
3,040 × 1,440ピクセル
チップ Qualcomm Snapdragon 855
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ(ROM) 128GB
microSD 最大 512GB
バッテリー容量 3,300mAh
ワイヤレス充電 対応
スピーカー ステレオ
イヤホンジャック あり
ゲームモード Game Booster

メモリは、今回紹介する中で最大の8GB。
Snapdragon 855を搭載した機種の中でも高い処理能力が期待できます。

イヤホンジャックがあるのもうれしいポイントです。

Galaxy S10のスペック・サイズ・カメラ・値段まとめ! | にこスマ通信
「GalaxyS10」は、2019年5月に発売されたSamsungのハイエンドスマートフォンです。発売から2年が経過した現在でも、快適に使える性能・機能を持っています。この記事では、これからGalaxyS10の購入を検討されている方

Galaxy S10の、2022年6月現在の販売状況は下記のとおりです。

2022年6月現在の販売状況
新品 販売終了
中古(平均) 32,500円(目立った傷や汚れなし)
にこスマ 25,000円〜

Galaxy S10の在庫を見る

兄弟モデルとして、より大画面の「Galaxy S10+」があります。

中古スマホを購入する際の注意点

中古スマホを購入する際は、下記のポイントに注意が必要です。

  • バッテリー容量は十分あるか
  • 「SIMロック」はかかっていないか
  • 「ネットワーク利用制限」はかかっていないか
とくに「ネットワーク利用制限」がかかっていると、通話やデータ通信が利用できないので、購入前に必ず確認しておきましょう。

注意点の詳細は、下記の記事からご覧いただけます。

中古iPhoneの購入に必読!確認すべき5つのポイントと確認方法をご紹介 | にこスマ通信
格安で購入できることが魅力の中古iPhone。上手に購入できれば、端末代金を大幅に抑えることが可能です。この記事では、中古iPhoneを購入する際に必ず確認しておきたい5つのポイントや買い替えのタイミングなど、中古iPhoneで失敗しない
中古スマホの購入で失敗しないためには、信頼できる販売店を利用すると安心です。



中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証

\ 14時までのご注文で当日発送 /

今すぐ「にこスマ」を見てみる

にこスマは、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売・買取サービスです。

まとめ

ゲーム用サブ機を用意すると、

  • バッテリー残量を気にせず遊べる
  • ゲーム中に調べ物ができる
  • 攻略が有利になる

といったメリットがあります。

ゲーム用サブ機を選ぶ際は、性能だけでなく、

  • ディスプレイ(リフレッシュレート)
  • オーディオ(ステレオスピーカーやイヤホンジャックの有無)
  • バッテリー容量

に注目するといいでしょう。

今から購入するのであれば、iPhoneは2018年以降、Androidスマホは2019年以降に発売されたハイエンド機種が狙い目です。

さらにゲーム環境を快適にしたい方は、ネット回線の見直しもおすすめです。ゲーム回線のおすすめについては下記の記事も参考にしてみてください。
参考:最強ゲーム回線を厳選!オンラインゲームにおすすめの光回線を紹介

スマホでプレイできるおすすめのゲームについて知りたい方は、Pacific Metaマガジンの以下記事を参考にしてみてください。
【最新】スマホでプレイできるeスポーツゲーム16選!オススメ機種も紹介!

サブ機におすすめの機種は、下記の記事からご覧いただけます。

https://www.nicosuma.com/magazine/a0010
https://www.nicosuma.com/magazine/recommend-sub-machine

中古スマホ・タブレットを安心・お得に購入するなら「にこスマ」!

にこスマ

にこスマ」は、伊藤忠グループの「Belong」が運営する中古スマホ・タブレット販売サービスです。
高品質な「三つ星スマホ」を厳選しており、中古端末でも安心してご利用いただけます。

  • 全機種SIMロックなし
  • 全商品、詳細なコンディションを確認可能
  • 1年間の返品・交換保証
\ 14時までのご注文で当日発送 /
今すぐ「にこスマ」を見てみる

国内最大級のオペレーションセンターにて、徹底した検査やクリーニング、専用ツールによるデータ消去を行っております。

全商品でさまざまな角度から撮影した実機画像を掲載しているため、状態を確認したうえで納得して購入できます。
iPhoneは全商品で「バッテリーの最大容量」を確認可能です。

にこスマ商品ページ(イメージ)

にこスマ商品ページ(イメージ)

使わなくなったスマホ・タブレットは「にこスマ買取」にお売りください!
\ 登録不要でかんたん見積もり /
今すぐ買取価格を見てみる